005839
ヤンと愉快な仲間たちへの投稿ページ
新しい投稿欄です。
[ヤンと愉快な仲間たち トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理者にメール] [管理用] []
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

陣馬山ハイキング 投稿者:うちだまさよ 投稿日:2015/10/27(Tue) 07:53 No.68  
まり子さん、クリリンさん、お返事をありがとうございました。気が早いようですけど、皆様それぞれにご予定があると思いますので、陣馬山ハイキング の日程だけ、決めておいてはどうかと思います。11月28日(土)か29日(日)ではいかがでしょうか?土、日では、どちらのほうがご都合が良さそうですか?


Re: 陣馬山ハイキング Mariko Machida - 2015/10/27(Tue) 15:01 No.69  

まさよさん、着々と計画をありがとうございます。
11月28(土)でも29(日)でも、どちらでもわたしは大丈夫です。
クリリンさんも、どうか都合をつけてくださいね。
他にも参加しようかなぁと思っている方は、都合の良い日をお知らせ下さい。"Contact us !" の E-mailからでもOKです。愉快な仲間たちが大勢参加して下さると嬉しいです!


Re: 陣馬山ハイキング クリリン - 2015/10/27(Tue) 22:37 No.70  

まさよさん、どうもありがとうございます。私もどちらの日もOKです。雨天順延(運動会みたい!)で、もし他の方々のご都合さえつけば、土曜日を第一候補にするというのではいかがでしょうか。とっても楽しみです。


陣馬山ハイキング 投稿者:うちだまさよ 投稿日:2015/10/26(Mon) 08:26 No.65  
今朝も青空ですね。山もきれいでしょうね。陣馬山ハイキングですけど、11月下旬〜12月中旬頃はどうでしょうか?真理子さんはお仕事の関係などで週末以外はダメだとか、おありでしょうか?コースは、純さんと行かれたとおりが良いと思うのですけど、「陣馬高原下バス停」から往復されたのでしょうか?それともどこかを回られたのでしょうか?地図を見ると「陣馬高原下バス停」から1時間で「和田峠」でそこから30分で頂上のようです。少しずつハイキングの計画をたてていこうと思います。
普段はツアー参加や人の後について登るだけなのですけど、陣馬山なら行けそうな気がしてきました。楽しみです。


Re: 陣馬山ハイキング Mariko Machida - 2015/10/26(Mon) 19:12 No.66  

まさよさん、計画を立て始めてくださってありがとうございます!
純と行った時は、陣馬高原下バス停からの往復でした。他を回る体力はありませんでした。だらだらした車道が続きますが登りやすい道でした。私も今では更に体力がなくなっているので、このコースでゆっくり登ればどうにか行けそうです。
週末以外にも月・水などで空いている日もあります。でも。土日の方が参加しやすい方が多いのではないかという気がします。
計画、どうぞよろしくお願いします。楽しみです!


Re: 陣馬山ハイキング クリリン - 2015/10/26(Mon) 20:51 No.67  

まり子さん、まさよさん、陣馬山ハイキングにご一緒できたらとても嬉しいです。
素敵な計画をありがとうございます!


無題 投稿者:うちだまさよ 投稿日:2015/10/22(Thu) 10:17 No.63  
真理子さんとクリリンさんのやりとり、いつも素敵ですね。
”墓”を読んでから、私も考えていたことがあるんですよ。「私も先日、陣馬山に登りました」と純さんへの年賀状に書いたところお返事をいただいたのです。(なのに、その貴重なお返事を探しても見つけられないでいます。残念で仕方ないです。)いつか純さんを偲んで真理子さんやクリリンさんと陣馬山に登れないかなー、でも私にはみなさんのリーダーはやっぱり無理だろうなー、でもよおっく下調べをすれば大丈夫かなー、などと考えています。いつ達成できるかわからない、私の小さな目標です。


Re: 無題 Mariko Machida - 2015/10/22(Thu) 22:28 No.64  

まさよさん、是非是非おねがいします!!
みんなで陣馬山ハイキングできたら、楽しいですね。
ヤンと愉快な仲間たちのハイキングが実現したら、町田純も喜ぶでしょう。参加できなくて残念がるかな?
たくさんの人に参加してもらえるといいですね。実現させましょう!
どうぞどうぞ、計画をよろしくお願いします。
お手伝い出来ることがあれば、何でもおっしゃてください。

このところ、東京は良い天気の爽やかな日が続いています。「こんな日に山に行けないなんて、もったいないなぁ」 青空を見上げて、純はよくこんな風に言っていました。


高尾山 投稿者:クリリン 投稿日:2015/09/28(Mon) 16:28 No.52  
まり子さん、お久しぶりです。高尾山のエピソード読みました。お二人にとってどんなに大切な思い出になったことでしょう。うどんはのびてしまったけれど!冒険されてよかったですね。高尾山はスミレの宝庫だそうです。昔、八ヶ岳山麓に住んでいたことがあるのですが、スミレを見たいという友人たちに誘われて、わざわざ一度山を下りて、標高の低いところにある高尾山へ登ったことを思い出しました。赤いカーネーション(でしょうか?)の置かれた墓石の写真、お墓はいつだって淋しいところですが、清楚で素敵な雰囲気だと思いました。
仲秋の名月も過ぎたのに、またもや真夏日とか…お身体大切になさってくださいね。


Re: 高尾山 Mariko Machida - 2015/09/29(Tue) 01:29 No.53  

クリリンさん、こんにちは。
八ヶ岳山麓に住んでいらしたことがあるのですか! いいなぁ。純は八ヶ岳も大好きで、何度も登っています。麓の高原のハイキングもしました。ヤンの草原のイメージには八ヶ岳とその山麓の風景や植生も影響しているはずです。
八ヶ岳山麓から高尾山登山をしに来られたとは! 都心から近いのに貴重な自然が残っている高尾山ですが、訪れるのは東京近郊の人がほとんどと思っていたので、クリリンさんのお話にちょっとびっくりでした。たくさんのスミレの花に出会えましたか?

ぎりぎりの体の状態でも山に行った町田純は強かったなぁと思います。いい加減でテキトーなところもたくさんあったけれど、特に最後の頃は生きていることに貪欲でした。

純の母の墓にはバラを一輪置くつもりでした。花を買ってから電車に乗ろうと思っていたのに、当日はなんだか気が急いてすっかり忘れてしまいました。高尾駅前で売っているのは仏花と書かれた花束ばかり。赤のカーネーションが入っているのを選んだのですが、小菊はどうしたものか? 逡巡の配置になりました。
今夜は満月が輝いています。


Re: 高尾山 クリリン - 2015/09/29(Tue) 13:45 No.54  

まり子さん、小菊の配置もイイですよ。実は写真を一目見て、音楽家の終の住処であるかのような、草原を流れる音楽を感じたのです。天上のお母様もきっと喜ばれたと思います。ずっと昔、私は八ヶ岳山麓でカーネーションなどの苗を作っている会社で働いておりました。ヤン君の物語に登場するのはロシアの草原、また八ヶ岳の高原にも通じる景色なのですね。


Re: 高尾山 Mariko Machida - 2015/09/29(Tue) 23:57 No.55  

クリリンさん、素敵な感想をありがとうございます。
墓石を見て草原の音楽を感じてくださったなんて! うれしいです。
墓石のデザインについて純は何も言っていませんでしたが、彼もこんな形をイメージしていたに違いないと思っています。
ここに吹く風も草原の香りを運んで来てくれるでしょうか。
八ヶ岳山麓でカーネーションの苗作りの会社、すてきなお仕事でしたね。


Re: 高尾山 クリリン - 2015/10/04(Sun) 00:08 No.56  

まり子さん、返信が遅くなってごめんなさい。苗の会社のことは遠い思い出になってしまいましたが、金色の唐松の落葉や、輪になって踊り出しそうに生えていた茸のことはまだ鮮明に覚えています。ヤン君の物語に出て来そうな光景ですね。
10月になり吹く風も冷たくなってきました。お身体大切にお過ごしください。


Re: 高尾山 Mariko Machida - 2015/10/05(Mon) 00:21 No.57  

カラマツの黄葉は町田純も大好きでした。秋になるといつもカラマツの黄葉を見に行きたいと言っていましたが、ちょうどよい時期に巡り会えないでいました。
2009年11月初め、長野県の奥蓼科温泉が最後の旅行になりました。白樺の木もカラマツの木も葉を落としていましたが、積もったカラマツの落ち葉の上を歩くとふかふかとして良い気持ちでした。
八ヶ岳山麓には、ヤマドリタケもあるそうですね。


Re: 高尾山 クリリン - 2015/10/05(Mon) 14:45 No.58  

ヤマドリタケって(ネットの図鑑で調べたら)イグチの仲間なんですね。そのものかどうかは分かりませんが、似たようなキノコのことを地元の人は「じごぼう」とか呼んでいて、味噌汁によく入っていました。紫がかった色合いといい、スポンジ状のぶよぶよな食感といい、慣れないとちょっと…勇気が必要という感じでしたが。味はまあまあ…シイタケや舞茸に軍配が上がりそうです。ロシアの人は大のキノコ好きだと聞きました。黒海周辺のお料理にもいろいろなキノコが登場しそうですね。キノコの話は尽きません!


Re: 高尾山 Mariko Machida - 2015/10/05(Mon) 20:00 No.59  

ヤマドリタケ=ポルチーニと思っていたのですが、ヤマドリタケにもいろいろあるみたいですね。キノコの世界は奥深い!
ずっと前、ヤンの小屋の隣が空き地だった頃、1度だけアミガサタケが生えたことがありました。美しかった。でも、すぐに萎れてしまいました、


キノコ! クリリン - 2015/10/09(Fri) 00:15 No.60  

もしかしたら、白いレースみたいな傘を広げていたのでは?それなら、キヌガサタケかもしれません。私の地元では、アミガサタケもキヌガサタケも生えるのですが、いつもどっちだか分からなくなって、パッと名前が出て来ないんです……白い網目状だからややこしいこと〜キノコの世界は面白いですねぇ!


Re: 高尾山 Mariko Machida - 2015/10/12(Mon) 00:18 No.61  

クリリンさん、ご指摘をありがとう。
そう白いレースのようでした。キヌガサタケだったのですね。もう一度見てみたいなぁ。


キヌガサタケ クリリン - 2015/10/12(Mon) 10:02 No.62  

東京の空き地にキヌガサタケなんてスゴイですね!


無題 投稿者:クリリン 投稿日:2015/07/14(Tue) 10:24 No.48  
まり子さん、お久しぶりです。早速、署名しました。サイトを載せて下さってありがとうございます。うちの「赤ネコ」「青ネコ」さんたちはなぜか?黄色いカーテンにピンでとめてあるのですが、カーテンをくぐる度に国会周辺でアピールされている皆さんに思いを馳せることにします。若い人たちが声を上げていることも嬉しいニュースの一つです。連日の猛暑、くれぐれもお気をつけくださいね。


Re: 無題 Mariko Machida - 2015/07/14(Tue) 23:24 No.49  

クリリンさん、暑いですね!
赤色も青色も目に入れず、人々の声に耳も貸さず、アベ政権は採決を強行するでしょう。私達はこのことをしっかり覚えておいて、次の選挙では彼らに再び権力を握らせないようにするしかないのでしょう。赤ネコ・青ネコのネコのお人形コンビのようにクールな目とホットな心を持って、私達は独裁者を決して忘れないでいましょう!


一斉抗議行動 クリリン - 2015/07/20(Mon) 23:29 No.50  

まり子さん、今晩は。強行採決への抗議が静かに確実に広がっているのを嬉しく思っています。私も地元で「アベ政治を許さない」のメッセージを掲げる人々に加わってきました。京都大学発のメッセージも新聞で読みましたが、素晴らしいですね。抗議行動の渦が強大になっていくことを願っています。


Re: 一斉抗議行動 Mariko Machida - 2015/07/21(Tue) 16:15 No.51  

アベ政権は国家と企業に好都合な者ばかりを作る教育を目指していますね。京都大学のように格調高い理念を掲げ、アベ政権の圧力をはね返して欲しいです。
昨日、近所の家のフェンスに「アベ政治を許さない」と書かれた紙がリボンで結んであるのを見かけました。自転車で通りすぎながら、密かな連帯の眼差しを送りました。街頭での連帯も、密かな連帯も確実に広がっていますね!

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |

NO: PASS:


無料掲示板レンタル「ADVEN-BBS」/右玉/将棋/ガジェット
original:KENT