234341
松のページ掲示板

スパム対策のため"tp:"を含む書き込みをブロックさせていただいております。
URLを記述される方は p:/… としてURLを記述してください。

サイト管理者多忙につきお返事が遅くなります。ご了承ください。
(概ね週末などのお返事となります)

[松のページ] [留意事項] [ワード検索] [携帯に掲示板アドレスを送信] [管理用] []
名前
タイトル
メッセージ
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色
投稿キー (投稿時 を入力してください)

無効/非表示ウインドウには、フォーカスを設定できません 投稿者:pipesmoker 投稿日:2017/02/20(Mon) 07:04 No.3977  
お世話になります。

@version 2.12.0 beta 40からですが、SQL実行ボタンを押すと、「無効/非表示ウインドウには、フォーカスを設定できません」と表示された後、データベースログインが表示されます。
特に実害はありませんが、よろしくご対応お願いいたします。

ASQLが実行されて、結果が表示されウインドウが上下に分割されて表示されますが、その位置は、現在、ウインドウの真ん中に設定されていると思います。できたら、シート毎に位置を記憶させることはできないでしょうか?毎日、同一SQLを実行し、状況をチェックしているのですが、結果の位置を上側にずらし、見やすくしてチェックしています。実現できると、手間が省けて助かります。よろしくご検討お願いいたします。


Re: 無効/非表示ウインドウには、フォーカスを設定できません - 2017/02/26(Sun) 13:25 No.3983  

 pipesmokerさんこんにちは。

 @はログイン情報の記録状態に応じてフォーカスを変更する処
理がなぜかエラーを起こしているように思えます。(こちらでは
再現できませんでした)

 エラーの原因がわからないのは気持ち悪いですが、取り立て実
害があるわけではないので、内部的には単にエラーを無視するよ
うにすることにします。

Aこちらは次のベータ版から実装したいと思いますので少々お
待ちください。


Re: 無効/非表示ウインドウには、フォーカスを設定できません pipesmoker - 2017/03/06(Mon) 07:40 No.3997  

 お世話になります。
 version 2.12.0 beta 42でのご対応ありがとうございます。
 「無効/非表示ウインドウには、フォーカスを設定できません」表示は出なくなりました。
 結果位置の記憶は、うまく動作していない(以前のまま)ようです。
 いずれも、x64版での確認です。
 よろしくご検討お願いいたします。


Re: 無効/非表示ウインドウには、フォーカスを設定できません pochi-p - 2017/03/06(Mon) 10:53 No.3999  

いつもお世話になっております。

@の現象は私の環境のbeta 41でも発生していたので状況&原因らしきものを報告しておきます。
「A5:SQL Mk-2 32bit edition Version 2.12.0 beta 41」での確認です。

再現手順は

・接続先のコンボボックスは指定してるが未接続の状態のSQLエディタ上で、SQL実行orF9押下
・データベースツリーでデータベースをダブルクリックor右クリック[データベースを開く]orメニューの[データベース]→[データベースを開く]orF9押下


で、詳細を確認している途中で理由がはっきりしました。
最初は「SQLServerのlocalhost限定?」かと思ったのですが、データベースの追加と削除時に
SQLServerで「Windows NTの統合セキュリティ認証を利用する」の方をチェックした状態のデータベースだと
@の現象が発生する様です。

beta 43に入れ替えるので特に問題にはならないですが、せっかくなので報告しておきます。


Re: 無効/非表示ウインドウには、フォーカスを設定できません - 2017/03/12(Sun) 09:25 No.4003  

 pochi-pさんこんにちは。

 ありがとうございます。Version 2.12.0 rc1で修正してみました。


【要望】最大件数の変更 投稿者:ポテ 投稿日:2017/02/22(Wed) 06:57 No.3981  
こんにちは

いつもお世話になっております。要望なのですが、
テーブル全件表示で、最大件数をオプションで設定出来るかと思いますが、
こちらを検索後に一覧から変更したいです。

例えばオプションで3000件にすると、
データが4000件あった場合、表示時に3000/3000と赤文字で件数が出ますが、
毎回オプションを開かず、この数字をクリックで変更出来る感じです。

SQLServerの様に全件表示時にSQLが表示される(自分でmaxやwhere句を変えて再検索できる)
というのがやりたいことのイメージです。

よければ検討お願いいたします。


Re: 【要望】最大件数の変更 - 2017/02/26(Sun) 13:37 No.3985  

 ぽてさん初めまして。A5:SQL Mk-2をご利用いただきありがと
うございます。

 ご要望頂いた機能そのままではないですが、テーブルエディタ
では、メニューより、[テーブル(T)] - [サーバーフィルタ
(G)...]の機能を使うことで、絞り込みの指定(タブ切り替えで
where句が書けます)と、検索上限件数の変更ができます。

 ショートカットがCtrl+Gに割り当てられていますので、お試し
いただければと思います。

 また、Version 2.12系(現在ベータ版)からは件数制限まで
データがあった場合は、「件数制限なしでデータを再取得」ボタ
ンが表示されるようになります。こちらもお試しいただければと
思います。

 以上よろしくお願いいたします。


Re: 【要望】最大件数の変更 kiryu - 2017/03/02(Thu) 14:23 No.3990  

松さん、お世話になっております。

> 絞り込みの指定(タブ切り替えでwhere句が書けます)と、
> 検索上限件数の変更ができます。
いつの間にこのような機能が!?
と思ってためしに触ってみたところ、
どうも変な挙動をしているようです。

ダイアログの最大行数の指定において以下のようになります。
・1を指定すると、なぜか25件表示される
・10を指定すると、やはり25件表示され、
 その後30を指定すると10件表示される。(一回前の指定になる?)
・変更後即時反映されたり、F5で再取得しないと反映されない

私は件数制限は使わないので特に問題はありませんが・・・

以下環境です。
10.1.18-MariaDB MariaDB Server(ネイティブ/SSHトンネル接続)
windows8.1(x64)
A5m2 2.12.0 beta41(x64)
 大元の結果セット制限は無制限


Re: 【要望】最大件数の変更 - 2017/03/05(Sun) 09:56 No.3994  

 kiryu さんこんにちは。

>> 検索上限件数の変更ができます。
>いつの間にこのような機能が!?
>と思ってためしに触ってみたところ、
>どうも変な挙動をしているようです。

 じつは、機能自体は結構昔からあります…。

 で、このような動作になってしまう理由ですが、内部的に利用
してるDBアクセスライブラリの UniDACが内部的に25件ずつの取
得になっているためです。「その後30を指定すると10件表示され
る」というのはよくわかりませんが…。

 実は、ADO接続を使うとこの25件の制限はないのですが、特に
困ることもないので、それ以上は対処していません。

 以上よろしくお願いいたします。


Re: 【要望】最大件数の変更 kiryu - 2017/03/06(Mon) 10:51 No.3998  

松さん、こんにちわ。
返信ありがとうございます。

> じつは、機能自体は結構昔からあります…。
おぉ…全然気づいていませんでした。
ちょこちょこシンプルなフィルターつけるのに便利ですね…
使わせていただきます…


> 内部的に利用してるDBアクセスライブラリの UniDACが内部的に25件ずつの取
> 得になっているためです。

> 実は、ADO接続を使うとこの25件の制限はないのですが、特に
> 困ることもないので、それ以上は対処していません。
UniDACはそういう動きをするのですね。
確かに、件数制限するのにこんな小さな数字を設定することはないでしょうし、
25件表示されたところでテーブルを覗く限りでは何の問題も無いですね…

以上です。ありがとうございました。


MySQLでのlocalhost以外でのストアドが開かない 投稿者:daiki 投稿日:2017/02/15(Wed) 13:59 No.3968  
いつも便利に使わせて頂いております。

タイトルの通りですが、MySQL 5.7 で、直接接続し、
localhostでは、ストアドアンクション、ストアドプロシージャ共に、開けるのですが、
同じdumpからリストアしている、
ネットワークを介した他のPCでは、両方共、開けません。
ネットワークを介した他のPC上のMySQL 5.7には、
直接接続でき、テーブルは普通に表示されますし、SQLも問題なく、実行できます。
ですが、ストアドファンクションとストアドプロシージャを
ダブルクリックで開こうとすると、下記のエラーメッセージが表示され、
「ストアドプロシージャ」というタブは表示されますが、
その中の「パラメータ」「結果セット」「ソース」のそれぞれのタブは、
空っぽという状態になります。
特に、「ソース」のタブをクリックした際は、
再度、エラーメッセージが表示されます。
その際に、ストアドファンクションとストアドプロシージャで、
エラーメッセージが違うようです。

ストアドファンクション:#42000FUNCTION GetName(※) dose not exist
           :※、ストアドの名称

ストアドプロシージャ :Null型から OleStr 型へのバリアント型変換はできません。

また、SSHトンネルで、MySQLに接続した場合に、
ダブルクリックでストアドプロシージャを開こうした場合は、
別の動作となりました。

それは、エラーメッセージが表示されず、
「ストアドプロシージャ」というタブは表示されますが、
「パラメータ」「結果セット」は空っぽで、
「ソース」のタブだけは、きちんとソースが表示されます。
(ソースでは、パラメータがあるのに、パラメータでは表示されない。)


確認が取れているバージョン、環境について、下記致します。

・開く
 ・ローカルPC
  ・Windows 10、MySQL 5.7、MySQL 5.6

・開けない(エラーメッセージ表示)
 ・ネットワーク上の他のPC(IPアドレス指定、直接DB指定)
  ・Windows 10、MySQL 5.7、MySQL 5.6

 ・ネットワーク上のサーバー(IPアドレス指定、直接DB指定)
  ・Linux、MySQL 5.6

・開ける?(エラーメッセージは表示されないが表示がおかしい)
 ・ネットワーク上のサーバー
  (上記のサーバーと同じ。
   SSHトンネルで、MySQLのDBに接続した後で、指定のDBを開く場合)
  ・Linux、MySQL 5.6

・バージョン
 ・a5m2_2.12.0_beta40_x64
 ・a5m2_2.12.0_beta31_x64
 ・a5m2_2.12.0_beta26_x64
 ・a5m2_2.11.6_x64
 どのバージョンも同じ動作のようです。


Re: MySQLでのlocalhost以外でのストアドが開かない - 2017/02/19(Sun) 12:58 No.3973  

 daikiさん初めまして。A5:SQL Mk-2をお使いいただきありがと
うございます。

 プロシージャのパラメータデータを取得するとき、データベー
ス名の扱いに問題があったようです。ただ、もしかすると別の問
題もあるかもしれないと考えています。

 とりあえず、Version 2.12.0 beta 41で修正してみたのです
が、これでどうなるか試していただけますでしょうか?。


Re: MySQLでのlocalhost以外でのストアドが開かない daiki - 2017/02/22(Wed) 21:56 No.3982  

Version 2.12.0 beta 41の64bit版をダウンとロードして試してみましたが、
結果は、先に書いた動作と全く変わりませんでした。

ローカルのDBのストアドは、開けますが、
ネットワーク先のストアドは、開けず、下記のように、
ファンクションとプロシージャでエラーメッセージも違いました。

ストアドファンクション:#42000FUNCTION GetName(※) dose not exist
           :※、ストアドの名称
ストアドプロシージャ :Null型から OleStr 型へのバリアント型変換はできません。


Re: MySQLでのlocalhost以外でのストアドが開かない - 2017/02/26(Sun) 13:48 No.3986  

 daikiさんこんにちは。

 原因は特定できていないのですが、何か権限周りなのかなあという気がします。

 create procedure 時の DEFINERの設定値や、SQL SECURITYの
設定などで、何か原因になりそうなところなどありますでしょう
か?。

ps://dev.mysql.com/doc/refman/5.7/en/create-procedure.html


Re: MySQLでのlocalhost以外でのストアドが開かない daiki - 2017/03/02(Thu) 10:56 No.3989  

お返事が遅くなりまして、すいません。

ソフトの方ではなく、権限の方ではないかとのお返事を頂きまして、
調べている最中なのですが、それとは別で、
1点分かった事と言いますが、認識が間違っていた事が1点ありましたので、
ご連絡致します。

エラーメッセージの件ですが、すいませんでした。
間違っていました。
逆でした。
FUNCTIONって出ていたので、
てっきり、そちらがストアドファンクションかと思っていましたが、逆でした。

正しくは、下記でした。

ストアドプロシージャ :#42000FUNCTION GetName(※) dose not exist
           :※、ストアドの名称
ストアドファンクション:Null型から OleStr 型へのバリアント型変換はできません。

また、もう1点ですが、確認が取れた事があります。
前回の修正をして頂いた事による改善だと思うのですが、

SSHトンネルで、MySQLのDBに接続し、
その後で、目当てのDBのストアドを
ダブルクリックで開こうした場合は、
きちんと開けるようになりました。

その点からも、言われておりますように、権限の問題か?
と思い、調べている最中です。
また、分かりましたら、ご連絡したいと思います。

他に未確認の情報ではありますが、
直接、目当てのDBに接続し、ストアドを開いて、
開けなかった場合に、ストアドのソース自体はありますので、
その接続のままで、ストアドの再作成を行うと、開けるようになる。
との情報が入ってきました。
そちらについても、合わせて、ご連絡できればと思っております。


Re: MySQLでのlocalhost以外でのストアドが開かない daiki - 2017/03/03(Fri) 10:57 No.3992  

ありがとうございました。

ネットワークを介して接続した場合にストアドが開けないのは、
仰られている通り、DEFINERの問題でした。

> 直接、目当てのDBに接続し、ストアドを開いて、
> 開けなかった場合に、ストアドのソース自体はありますので、
> その接続のままで、ストアドの再作成を行うと、開けるようになる。
→上記を確認したところ、その通りの動作で、開けるようになったのですが、
 その前後で、DEFINERを確認したところ、
 再作成前:user@localhost → 再作成後:user@%
 となっておりました。

上記もそうですが、
user@localhostの設定だと、
ネットワークを介して接続した場合に、ストアドが開けず、
user@%の設定の場合には、
ネットワークを介して接続しても、きちんと開けました。

ソフト側での問題ではないのに、
ご対応・ご回答を頂き、ありがとうございました。


Re: MySQLでのlocalhost以外でのストアドが開かない - 2017/03/05(Sun) 10:03 No.3996  

 daikiさんこんにちは。

 権限の問題などでもよくわからない動作をするのはよくないです
ね。

 何らかのもうちょっとわかりやすいエラーメッセージなどを出せ
るように修正したいと思います。


midas.dll 読み込みエラー 投稿者:Ta 投稿日:2017/03/02(Thu) 15:16 No.3991  
お世話になります。

今回、A5M2を利用させていただきました。
ただ、A5M2.exeは起動し、
データベース(Oracle)接続まではうまくいきましたが、
スキーマへアクセスしようとすると

MIDAS.DLLの読み込みエラー
となり、アクセスできません。

何かわかりましたら、教えてください。





Re: midas.dll 読み込みエラー - 2017/03/05(Sun) 10:01 No.3995  

 Taさん初めまして。A5:SQL Mk-2をご利用いただきありがとう
ございます。

 MIDAS.DLLを利用するのは古いバージョンのはずなのですが、
どのバージョンをお使いでしょうか?。

 もしかすると、システムに(何らかの理由で)インストールさ
れているMIDAS.DLLとA5:SQL Mk-2(64bit版)のバージョンが合わ
ず問題が起こっている可能性があります。

 新しいバージョン(Version 2.11.7) を使ってみていただけま
すでしょうか。

 以上よろしくお願いいたします。


EXCELからのNULL取込 投稿者:kazu 投稿日:2017/02/01(Wed) 16:41 No.3945  
いつも便利に使わせていただいています。

掲示板で過去ログを検索しましたが見つけきれなかったので申し訳ありませんが質問させてください。

a5m2からクリップボード経由でEXCELにデータを貼り付けた場合NULL値は(NULL)と出力されるのですが
取込データを作成する時にも出力された(NULL)をどこかからもってきて貼り付けています。

そこで質問なのですが、EXCELのセルに何も入っていないデータをNULLで取り込む方法が何かありますでしょうか。

申し訳ありませんが教えて頂けると助かります。

よろしくお願い致します。


Re: EXCELからのNULL取込 - 2017/02/05(Sun) 12:49 No.3951  

 kazuさんこんにちは。

 現状では特定の文字列をNULL扱いすることはできるものの、か
ら文字列をNULLとして扱うことはできませんでした。

 Version 2.12.0 beta 38でオプションダイアログの「クリップ
ボード出力」タグに「ペースト時に空の文字列をNULLとして扱
う」チェックボックスを追加しました。お試しください。


Re: EXCELからのNULL取込 kazu - 2017/03/01(Wed) 21:56 No.3988  

松さん
こんばんは

お礼が遅くなり大変申し訳ありません。

無事NULLなしでも取り込めるようになりました。

本当にありがとうございました。


ストアドの編集画面 投稿者:taka 投稿日:2017/02/08(Wed) 15:00 No.3960  
SQLServer 2014に接続してストアドプロシージャ(総数350程度)を開いて
ソースタブをクリックすると生成されるソースのストアドプロシージャ名が違うものとなりました。
CREATE PROCEDURE [DBO].[XXX]が正しいのに
CREATE PROCEDURE [DBO].[YYY]となります。
ちなみにYYYってのは存在しない名前です。
(実際にはAAAAA0111_AAA_AAA_GETのように英数_が入った名前20桁程度です。)
違うのはそこだけで内容は正しいです。


Re: ストアドの編集画面 - 2017/02/12(Sun) 14:14 No.3965  

takaさん初めまして。A5:SQL Mk-2をご利用いただきありがとう
ございます。

なんでしょうね。とりあえず、以下のSQLでストアドプロシー
ジャのソースは正しく取得できますでしょうか?。ご確認いただ
ければと思います。

select
c.text
from
syscomments c
inner join sys.procedures t
on t.object_id = c.id
inner join sys.schemas s
on s.schema_id = t.schema_id
where
s.name = '*スキーマ名*'
and t.name = '*プロシージャ名*'
order by
c.colid


Re: ストアドの編集画面 taka - 2017/02/15(Wed) 13:47 No.3967  

回答ありがとうございます。

select
c.text
from
syscomments c
inner join sys.procedures t
on t.object_id = c.id
inner join sys.schemas s
on s.schema_id = t.schema_id
where
s.name = 'dbo'
and t.name = 'AA9999M999_P019_XXXXXX'
order by
c.colid

としたところ
CREATE Procedure [dbo].[AA9999M999_P014_XXXXXX]
略・・・・
でした。
TEXTの中身のCREATE 名前だけが違いました。


Re: ストアドの編集画面 taka - 2017/02/15(Wed) 14:00 No.3969  

ちなみに下記SQLでも同一の結果でした。

SELECT
C.definition
FROM sys.sql_modules C
inner join sys.procedures t
on t.object_id = c.object_id
WHERE 1 = 1
and t.name = 'AA9999M999_P019_XXXXXX'
;


Re: ストアドの編集画面 - 2017/02/19(Sun) 13:13 No.3974  

takaさんこんにちは。

なんだかよくわからないですね。名前だけが違うのなら、まだ何
とかなる木もするのですが…本当にそれだけとも言い切れないで
すからね。

ちなみに、以下のプロシージャ実行ではどうでしょうか?。

sp_helptext 'スキーマ名.プロシージャ名'

A5:SQL Mk-2はSQLエディタから上記プロシージャをそのまま実行
しようとすると結果セットが返りませんが、
「Ctrl+Shift+Enter」で結果セットを受け取ることができます。


Re: ストアドの編集画面 taka - 2017/02/20(Mon) 13:49 No.3979  

回答ありがとうございます。
sp_helptext 'スキーマ名.プロシージャ名'
で結果を見てみましたが名称は誤りのままでした。
SQL Server Management Studioでも同様の結果でした。
環境の問題でしょうか・・・。


Re: ストアドの編集画面 - 2017/02/26(Sun) 13:31 No.3984  

 takaさんこんにちは。

 調査ありがとうございます。

 sp_helptextでも、SQL Server Management Studio でも同じ表
示となってしまうなら、ちょっと修正はむつかしい気がします。

 ご期待に沿えず申し訳ありませんが、以上よろしくお願いいた
します。


SQL Server 2016のプライマリキー 投稿者:GANACHE 投稿日:2017/02/17(Fri) 22:57 No.3971  
最近使い始めました。ありがとうございます。
SQL Server 2016に接続しているのですが、プライマリキーが正しく取得できないテーブルがあり、困っています。
どんな場合に発生するのかはわかりません。


Re: SQL Server 2016のプライマリキー - 2017/02/19(Sun) 13:34 No.3976  

 GANACHEさんはじめまして。A5:SQL Mk-2をご利用いただきあり
がとうございます。

 これまで、インデックスのリストを作ってからその中から主
キーを検索していたのですが、Version 2.12.0 beta 41で
sys.key_constraintsなどから取得するように変更してみまし
た。これでいかがでしょうか?。

 もし、これでもダメなようでしたら、SQLエディタから、以下
のSQLを「Ctrl+Shift+Enter」で実行してみていただけますで
しょうか?。(結果セットの取得を強制的に試すためのショート
カットキーです)

sp_pkeys @table_name = 'テーブル名', @table_owner = 'スキーマ名'

以上よろしくお願いいたします。


Re: SQL Server 2016のプライマリキー GANACHE - 2017/02/20(Mon) 20:23 No.3980  

対応ありがとうございます。
Version 2.12.0 beta 41を試したところ、正しく主キーが取得できました。
今後も便利に使わせていただきます。開発がんばってください。


グリッド表示の不具合 投稿者:beer 投稿日:2017/02/16(Thu) 17:20 No.3970  
a5m2_2.12.0_beta40_x64
MySQL

次のSQLを実行すると、一つ目のカラムの取得値が、
NULLではないのにデータグリッドには NULL と表示されます。

> SELECT CAST(0 AS DATE), HEX(CAST(0 AS DATE))

ps://gyazo.com/34d1c95655e2085ab343eb151adafd48

カラムにこの値が保存されているレコードは
where date_column is null ではヒットしないです。


Re: グリッド表示の不具合 - 2017/02/19(Sun) 13:25 No.3975  

 beerさんこんにちは。

 「CAST(0 AS DATE)」は、MySQL特有の日付表現である、
「0000-00-00」になってしまうようですね。

 A5:SQL Mk-2を作っている言語であるDelphiやその他の言語も
ですが、日付型で「0000-00-00」を扱えないため、これまで対応
できていませんでした。

 Version 2.12.0 beta 41で0000-00-00に対応してみました。

 お試しください。


Re: グリッド表示の不具合 beer - 2017/02/20(Mon) 11:54 No.3978  

beta 41で確認しました。ばっちりです。
さっそくのご対応ありがとうございました。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |

NO: PASS:


無料掲示板レンタル「ADVEN-BBS」/3/25更新/沖縄食べ歩き
original:KENT