237621
松のページ掲示板

スパム対策のため"tp:"を含む書き込みをブロックさせていただいております。
URLを記述される方は p:/… としてURLを記述してください。

サイト管理者多忙につきお返事が遅くなります。ご了承ください。
(概ね週末などのお返事となります)

[松のページ] [留意事項] [ワード検索] [携帯に掲示板アドレスを送信] [管理用] []
名前
タイトル
メッセージ
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色
投稿キー (投稿時 を入力してください)

無題 投稿者:ともなが 投稿日:2017/07/15(Sat) 18:57 No.4193  
こんにちは

A5:SQL Mk-2を利用しはじめた所です。
何点か気になるところがありましたのでご報告までいたします。


・データタブ表示時、データ量指定がなく大量データの場合、
 メモリー限界まで取得しそうな気がします。
 →データ取得件数の指定ができればと思いますが、
ページ制御もほしくなってきます。

条件を指定して開くで、件数指定ができるため代用できそうですが
 こちらはソートの指定ができません。
 →where句以降の入力を許すチェックだとありがたいです。

勝手な要望としましては、テーブルを開く(設定した件数分取得)、
 絞り込みやソート指定して再度SQL実行し表示する操作をしたい。


・データタブ表示時、CLOB項目をBLOBエディタ表示した場合、
 Shift_JISからUTF-8(Non BOM)に変更すると値が空白
 になってしまう。


・データタブ表示時、レコードのコピー→Insert分を
 選択した場合、CLOB項目が非対応のバイナリーデータ型
 となってしまう。
 →対応できればありがたいと考えていますが、
 改行コードの変換等が大変そうです。

・データタブ表示時、IMEで機種依存文字(unicode)と
 なるような文字を表示すると?と表示される。
 →unicode対応は予定なし?

環境
・クライアント
A5:SQL Mk-2 64bit 2.12.1
Oracle直接接続
Windows7 64bit

・サーバー
Windows Oracle11g 11.2.0.1.0

ぶしつけで申し訳ありません


Re: 無題 松原正和 - 2017/07/16(Sun) 09:24 No.4199  

ともながさんこんにちは。


>・データタブ表示時、データ量指定がなく大量データの場合、
> メモリー限界まで取得しそうな気がします。

 まあ、そのための件数制限機能なのですが…使いづらかったで
しょうか?。テーブルエディタを開いて件数制限に達していた場
合、「件数制限なしで再取得」の機能も付いているかと思います
が、これで代用はできないでしょうか?。あと、ページング機能
は、使っているライブラリの仕様上難しそうな気がします。

 「条件を指定して開く」機能はソートなども指定できるように
修正してみたいと思います。ちなみに現状でも、テーブルエディ
タを開いた状態からメニュー[テーブル]-[サーバーフィルタ]
(Ctrl+G)でも条件指定を変更できます。


>・データタブ表示時、CLOB項目をBLOBエディタ表示した場合、
> Shift_JISからUTF-8(Non BOM)に変更すると値が空白
> になってしまう。

 Blobエディタで正しくないエンコーディングを指定した場合、
正しく無く表示されてしまうのは仕様ということにさせてくだ
さい。特に、UTF-8の指定では、UTF-8として認識できない文字列
があった場合は、空白になってしまいます。


>・データタブ表示時、レコードのコピー→Insert分を
> 選択した場合、CLOB項目が非対応のバイナリーデータ型
> となってしまう。

 はい、今のところ、仕様というか制約です。Clobなら何とかな
りそうな気もしますが…。ちなみにSQLの文字列リテラルは改行
コードを含むことができます。見やすいかどうかは別の話です
が…。

>・データタブ表示時、IMEで機種依存文字(unicode)と
> なるような文字を表示すると?と表示される。

 A5:SQL Mk-2自体はUnicode対応しています。サロゲートペアや
結合文字も問題なく扱えます。もしかするとデータベースの文字
コードのほうが、JA16SJISとか、JA16SJISTILDE になっていない
でしょうか?。

 以上よろしくお願いいたします。


Re: 無題 ともなが - 2017/07/16(Sun) 13:08 No.4200  

お忙しい中ご返答ありがとうございます。

>「条件を指定して開く」機能はソートなども指定できるように
>修正してみたいと思います。

上記の件、ご検討のほどよろしくお願いいたします。

>A5:SQL Mk-2自体はUnicode対応しています。サロゲートペアや
>結合文字も問題なく扱えます。

上記の件、承知いたしました。
当方の設定がわるいかもしれません確認いたします。

以上、よろしくお願いいたします。


Re: 無題 ともなが - 2017/07/20(Thu) 19:30 No.4210  

こんにちは

1.
DBの設定を確認しました。

NLS_CHARACTERSETは、AL32UTF8です。

CLOB項目に「あ」と入力しましたが、
BLOBエディタでUTF8(Non BOM)を選択した場合、
正常に表示されません。

本ツールのオプションのNLS_LANGを変更した結果を
記載します。
※今回の文字はBLOBエディタ以外は問題ありません。
※WindowsのレジストリのNLS_LANGの変更はありません。

直接接続+Japanese_Japan.AL32UTF8
直接接続+JAPANESE_JAPAN.JA16SJIS
shift_jis、jis 文字化けなし
utf-8、 utf-8(non bom) 空白
他 文字化け


OCI接続+Japanese_Japan.AL32UTF8
OCI接続+JAPANESE_JAPAN.JA16SJIS
utf-16(LE) 文字化けなし
他 文字化けor16進

2.
>まあ、そのための件数制限機能なのですが…使いづらかったで
>しょうか?。

上記の件ですが大量データテーブルを条件指定なしで、
クリックしてしまった場合止める術がありません。
取得停止ボタンがあるとありがたいです。
またオプション等でデータ取得時の最大件数指定もあると
ありがたいです。

以上、勝手な報告で申し訳ありません。


Re: 無題 松原正和 - 2017/07/23(Sun) 15:44 No.4213  

 ともながさんこんにちは。

 BLOBエディタで、Oracle CLOBが文字化けしてしまう現象を確
認しました。CLOBをBLOBと誤認してしまう不具合があったようで
す。
Version 2.13.0 beta 16で修正してみましたのでご確認くださ
い。

 大量データのテーブルを開いたときの件ですが、タブの×ボタ
ンを押下すると、実はキャンセルできます。…わかりにくいです
よね?。もう少し何とかしたいと思います。


テーブルのデータシートで最後の1件レコードは削除できない 投稿者: 投稿日:2017/07/12(Wed) 09:51 No.4188  
2.12.0beta26 Portable (2.13.0 beta13も同様)
テーブルを開くのデータのシートで、
データを全部削除しますが、
最後の1件は削除できない。
(エラーもしない、削除してもそのままの状態)
SQL Queryで削除できましたが。


Re: テーブルのデータシートで最後の1件レコードは削除できない 松原正和 - 2017/07/16(Sun) 08:50 No.4194  

 陳さんこんにちは。

 テーブルエディタで最後のデータが消えないとのことですが、状
況を再現できません。

 例えば、使っているデータベースの製品名とバージョンであるな
ど、何か他に情報などありますでしょうか?。


Re: テーブルのデータシートで最後の1件レコードは削除できない - 2017/07/19(Wed) 16:31 No.4209  

ごめん言い忘れた。
データベースは
5.6.35 MySQL Community Server (GPL)
再現手順は:
1.空のテーブルを作成
2.一つレコードを作成
3.A5ツールを終了する
4.A5ツール再起動し、2で作成したレコードを削除する
→削除できない現象が発生する


ちなみに:SQLiteで問題なく、削除できました。


Re: テーブルのデータシートで最後の1件レコードは削除できない 松原正和 - 2017/07/23(Sun) 15:40 No.4212  

陳さんこんにちは。

もしかして、削除できないテーブルでは主キーが存在しないとかあ
りますでしょうか?。

この条件で削除できないのを確認しました。

近いうちに修正したいと思いますので少々お待ちください。


テーブルエディタの編集でエラーになる。 投稿者:ダイコク 投稿日:2017/06/30(Fri) 08:03 No.4160  
いつもありがたく使用させて頂いております。
1点質問が有り投稿させて頂きます。

SELECT文で検索して表示したテーブルエディタを
直接編集しようとすると、以下エラーが出ます。
「Update failed. Found 0 records」

エラーの出るテーブルと出ないテーブルがあるので
何か条件や設定等が有るのではないかと思っております。
解決策有ればご教授頂きたいと思っております。

宜しくお願い致します。


Re: テーブルエディタの編集でエラーになる。 松原正和 - 2017/07/01(Sat) 18:00 No.4166  

 ダイコクさんこんにちは。

 もしかするとですが、内部的に実行されるUPDATE文で、WHERE
句の条件句に日付時刻型などが含まれている可能性があります。

 A5:SQL Mk-2では日付時刻型の精度はミリ秒(DBによっては
秒)までしか持ちません。しかし、DB側でマイクロ秒などでデー
タを保持していた場合、UPDATE時のWHERE句の条件で精度の落ち
た日付時刻型を指定して更新しようとしてしまい、更新に失敗す
る可能性があります。

 この場合、DBの種類と使われている具体的なデータ型などをお
教えいただければ、修正可能か調査できると思います。

 以上よろしくお願いいたします。


Re: テーブルエディタの編集でエラーになる。 ダイコク - 2017/07/18(Tue) 14:51 No.4206  

ご回答ありがとうございます。
返信が遅くなりすみません。

DBの種類はSQL Serverです。

以下、レコードのカラム名と型です。
*******************************
JOBNO int
行No smallint
商品コード bigint
商品名 text
サイズコード bigint
サイズ名 text
切断長 decimal(18, 1)
切断数 decimal(18, 1)
完了区分 smallint
作成日時 datetime
*******************************

ご教授頂いた日付時刻型に関しては
「作成日付」というカラムがdatetime型が
関連していそうですが、SQL Serverのツールで
レコードを見る限り、ミリ秒まで保持している為
問題なさそうに感じますがどうなんでしょうか。




Re: テーブルエディタの編集でエラーになる。 ダイコク - 2017/07/18(Tue) 15:01 No.4207  

もう1点補足させて頂きます。

先ほど記載したレコードはキーは設定がありません。
※これがまずいのでしょうか?

また怪しいと思われているdatetime型ですが
別のテーブルでdatetime型をもつテーブルがあり
テーブルエディタで編集してみたところ
問題なく更新が可能でした。

何が悪いのか見当がつきません・・・


Re: テーブルエディタの編集でエラーになる。 ダイコク - 2017/07/18(Tue) 16:00 No.4208  

自己解決致しましたので
ご報告させて頂います。

原因はレコードにキー設定がない為でした。
ふとレコードの設定を見ていて、キー設定が
無いのはまずいと思い見直しました。
その後、A5ツールのテーブルエディタで
編集してみたところ問題なく編集が出来ました。

この度は色々調査して頂き
申し訳ありませんでした。
とりいそぎご報告させて頂きます。


Excel出力時にOLEエラー 投稿者:kiryu 投稿日:2017/07/13(Thu) 14:59 No.4191  
松原さん

お世話になっております。

比較的最近になって、結果セットをExcelへエクスポートする際に、
以下エラーが発生することがあります。
「OLE エラー 800A03EC」

以下、利用環境です。
--------------------------------------------
windows8.1 x64
Excel2013 x64
version 2.13.0 beta 5 x64
--------------------------------------------

何が条件で起きているのか見当が付かないので、
再現しないきがしていますが、念のためお知らせをば。

このエラーが起きると、Excelをつかみっぱなしになって操作不能に陥り、
killするしかなく、編集中の内容があると再起不能に。

実はExcelで何かxxしている状態だと起きるとか、
ご存知or見当のことがあればと思い…


Re: Excel出力時にOLEエラー 松原正和 - 2017/07/16(Sun) 09:03 No.4197  

 kiryu さんこんにちは。

 すみません、この問題は認識していなかったのですが、「OLE
エラー 800A03EC」というのは、Excelでしばしば起こる問題のよ
うですね。

 800A03ECで検索するといろいろ見つかりますが、Object
Browserなんかでも起こるようですね。クライアントに負荷がか
かっているときにも起こるようなことが書かれていますね。

 ps://www.sint.co.jp/siob_bbs/bbs_disp.asp?current_page=1&disp_mode=1&message_id=6587

 直接解決はできないのですが、グリッドからExcelへのコピー
&ペーストで代用はできないでしょうか?。
(個人的にはExcelに出力ばかりしていると、Excelのウィンドウ
だらけになるので、最近はコピー&ペーストばかり使っていま
す)

 コピー&ペーストでもHTMLフォーマットでコピーされるため、
罫線や書式のついた状態でコピーされます。


Re: Excel出力時にOLEエラー kiryu - 2017/07/18(Tue) 11:47 No.4205  

松原さん

お世話になっております。
この度は調査のほどありがとうございます。
回答いただいて気づきましたが、OLE側のエラーコードでしたか…
お手数お掛けしました。

> 個人的にはExcelに出力ばかりしていると、Excelのウィンドウ
> だらけになるので、最近はコピー&ペーストばかり使っています
確かにそうですね。
Excelのボタン側を押す方が癖っぽくなっていて、
結局出力したあとシート移動等したり、あえて手間をかけてる状態ですね…
Excelで出すと、フィルタ掛けがされた状態になるので割と便利なんですが、
時と場合で切り替えて使って方がよさそうですね。

ご助言、ご対応ありがとうございました。


マテリアライズド・ビューについて 投稿者:ym 投稿日:2017/07/14(Fri) 10:23 No.4192  
いつも利用させて頂いております。
ありがとうございます。

Version2.12.1(64bit)をpostgreSQL環境にて使用しているのですが、マテリアライズド・ビューには非対応でしょうか?

SQLによる操作は可能なのですが、データベースツリーに表示されないようです。
対応済みのバージョン、改善方法等ありましたら、ご教示いただけますと幸いです。

以上、よろしくお願いいたします。


Re: マテリアライズド・ビューについて 松原正和 - 2017/07/16(Sun) 09:07 No.4198  

 ymさんこんにちは。

 ご指摘ありがとうございます。たしかにマテリアライズドビュー
は非対応でした。

 次のベータ版で対応したいと思いますので、少々お待ちくださ
い。


Re: マテリアライズド・ビューについて ym - 2017/07/18(Tue) 07:27 No.4204  

ご返信ありがとうございます。

無償で提供いただいているものに要望を出すのは大変心苦しいのですが、対応可能であれば
是非よろしくお願いいたします。


SSHトンネル接続が出来ない 投稿者:SSW 投稿日:2017/07/16(Sun) 13:12 No.4201  
初めまして。

ここ何年かA5M2を利用させていただいています。

先日ver2.11.6からver2.12.1にアップデートしたところ, SSHトンネル接続が行えなくなりました。
SSH接続時に,

Unknown algorithm ecdsa-sha2-nistp521

と表示されるのですが, この形式の鍵には対応していないということでしょうか(ver2.11.6の時点では接続出来ていたのですが・・・)

またPuTTYなど他のSSHクライアントでは同じ鍵で正常に接続が可能です。

現在使用している鍵は上記の通りP-521曲線を用いた楕円曲線DSAでハッシュアルゴリズムはSHA-256です。
サーバ側の鍵共有アルゴリズムの指定は楕円曲線Diffie-HellmanのEd25519, P-521, P-384, P-256曲線利用, ハッシュがSHA-256となっています。
楕円曲線を用いない通常のDiffie-Hellmanは許可していません。

以上, よろしくお願いします。


Re: SSHトンネル接続が出来ない 松原正和 - 2017/07/17(Mon) 13:56 No.4202  

 SSWさんこんにちは。

 はい、Version 2.12.0から、PLINK.exe経由ではなく、内蔵SSH
ライブラリ(Devart社 SecureBridge)がPuTTY形式に対応したた
め、こちらを使うように変更していました。

 PLINK.exeを指定しなくてよいのと、PLINK.exeのすり替えによ
るSSH秘密鍵盗聴のリスクを無くすのが狙いでした。

 ただ、内蔵SSHライブラリは、楕円暗号の秘密鍵ファイルに対
応できていません。実は、PuTTYは楕円暗号に対応していないと
勘違いしてたため、これで問題ないと考えていたのですがダメ
だったようです。

 Version 2.13.0 beta 14で、Version 2.11系と同じように
PLINK.exeを経由するように修正してみました。

 お試しください。もし、Version 2.13.0 beta 14でダメなよう
でしたら、オプションダイアログのSSHタブから、PLINK.exeをフ
ルパスで指定するようにしてみてください。


Re: SSHトンネル接続が出来ない SSW - 2017/07/17(Mon) 22:00 No.4203  

ご返信ありがとうございます。

この辺りはセキュリティが絡む部分なので対応に苦慮されているところなのだろうと思います。

オリジナルのPuTTYのコードベースに楕円曲線暗号への対応が含まれたのは[2014/11/01のコミット][1]なので, オリジナルからフォークしたバージョンのPuTTYはこの辺りで楕円曲線暗号に対応したものが多く見られます。
一方でオリジナルのPuTTYでは, 上記コミットがリリースラインにマージされたのは2017/02/17リリースの0.68からなので, 一見PuTTYは楕円曲線暗号非対応だったように見えたのだと思います。

ともあれ, ver2.13.0 beta 14で問題なく楕円曲線DSAの鍵を使ってトンネル接続出来ることを確認しました(plink指定)。
お忙しいなかご対応いただきありがとうございます。


[1]:http s://git.tartarus.org/?p=simon/putty.git;a=commit;h=2bf868835591b39f17a157b1511b1e2f4b6e77da


「テーブルエディタの編集でエラーになる。」と同じ現象 投稿者:つくよみ 投稿日:2017/07/12(Wed) 17:30 No.4190  
いつも便利に使わせて頂いております。

No.4160のダイコクさんと同じような現象に、私も遭遇しております。
長文で失礼致しますが、No.4160から引用させて頂きます。

>> SELECT文で検索して表示したテーブルエディタを
>> 直接編集しようとすると、以下エラーが出ます。
>> 「Update failed. Found 0 records」

私も上記の現象に遭遇しております。。

>  もしかするとですが、内部的に実行されるUPDATE文で、WHERE
> 句の条件句に日付時刻型などが含まれている可能性があります。
>
>  A5:SQL Mk-2では日付時刻型の精度はミリ秒(DBによっては
> 秒)までしか持ちません。しかし、DB側でマイクロ秒などでデー
> タを保持していた場合、UPDATE時のWHERE句の条件で精度の落ち
> た日付時刻型を指定して更新しようとしてしまい、更新に失敗す
> る可能性があります。

私が遭遇しました現象では、ご推察のとおり日付時刻型を主キーに持っておりました。
マイクロ秒まで保持しておりますので、これが原因と思われます。
確認のため主キーのマイクロ秒の下3桁を0に置き換えましたところ、エラーが起きずに編集できました。

>  この場合、DBの種類と使われている具体的なデータ型などをお
> 教えいただければ、修正可能か調査できると思います。

私のケースでは、DBはPostgreSQL9.2です。
型は「timestamp without time zone」です。

ご参考になれば幸いです。


Re: 「テーブルエディタの編集でエラーになる。」と同じ現象 松原正和 - 2017/07/16(Sun) 08:56 No.4196  

 つくよみさんこんにちは。

 情報ありがとうございます。やはり、タイムスタンプの問題のようですね。

 A5:SQL Mk-2でタイムスタンプを解釈する時点で情報の精度が落ち
てしまっているので、なかなか難しいです…。


テーブルエディタでの複数行選択 投稿者:おでんせ 投稿日:2017/07/05(Wed) 12:53 No.4176  
いつもありがたく使わせて頂いております。

テーブルエディタでCtrlキーやShiftキーを併用して複数行選択したいのですが、Shiftキーを併用したとき、勝手にスクロールして想定外の行が選択されます。
以前はそんなことなかったと思うのですが、最近のバージョンでは発生するようです。(Version2.13.0 bata8以降で確認しました)

ご確認頂けますでしょうか。


Re: テーブルエディタでの複数行選択 おでんせ - 2017/07/05(Wed) 12:55 No.4177  

すみません。
「CtrlキーやShiftキーを併用して」はマウス操作によるものです。


Re: テーブルエディタでの複数行選択 松原正和 - 2017/07/09(Sun) 09:09 No.4182  

 おでんせさんこんにちは。

 いろいろ試してみて、多少改善してみたのですが、Delphi の標準
データベース用グリッドコンポーネントが表示上の先頭行をうまく
取得&設定できずイマイチな感じです。

 もう少し頑張ってみます。


Re: テーブルエディタでの複数行選択 おでんせ - 2017/07/10(Mon) 15:03 No.4187  

すみませんがよろしくお願いします。


複数ディスプレイ接続時のタスクバー表示 投稿者:CC 投稿日:2017/07/06(Thu) 09:03 No.4178  
便利なツールの開発ありがとうございます。
いつも便利に使わせて頂いております。

複数ディスプレイを接続した状態で、使用する際、A5:SQL Mk-2の画面を別ディスプレイに移動しても、A5:SQL Mk-2のタスクバー表示がメイン画面のタスクバーに表示されたまま移動されない現象が発生しております。

なお、現象が発生している環境&設定は以下の通りとなります。

  □A5:SQL Mk-2のバージョン

    ・2.12.0(x64 edition) build: 2017/04/09

    ・Portableモードで使用

  □OS

    ・Windows10 Pro(64ビット) バージョン 1703

  □タスクバーの設定

    ・結合設定⇒「結合しない」

    ・表示先設定⇒「開かれているウィンドウのタスクバー」

    ※何れも全てのディスプレイ共通
    

尚、他利用者のPC(環境や設定はほぼ同じ)でも同様の現象が発生しているとのことでした。


現象の改善方法など、何か情報がありましたら、教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いします。


Re: 複数ディスプレイ接続時のタスクバー表示 松原正和 - 2017/07/09(Sun) 09:13 No.4183  

 CCさんこんにちは。

 現象を確認しました。A5:SQL Mk-2はWindows Vista以降でのタ
スクバーの動作が微妙でいろいろ対処していたのですが、色々調
べて、一応根本対処できたかもしれません。

 Version 2.13.0 beta 12で対処しましたのでご確認ください。

 

 


Re: 複数ディスプレイ接続時のタスクバー表示 CC - 2017/07/10(Mon) 11:19 No.4186  

この度は、早急な対応を行っていただき、
ありがとうございます!

私の環境で現象が改善されていることを確認できました。

細かい部分ではあるかもしれませんが、とても快適に作業できるようになりました。


引き続き大切に使用させていただこうと思います。


アドレス読み取り違反 投稿者:かえさる 投稿日:2017/07/06(Thu) 15:54 No.4179  
便利なツールありがとうございます。

サーバにログインし、フィルター機能でシノニムを検索し開いたところ アドレス読み取り違反のエラーが発生します。
常に発生するわけでは無いですがちょっと気になってます。

A5M2 32bit (oirtable mode) version 2.11.2
OS Windows 7 sp1 64 bit

エラー内容
モジュール'A5M2.exe'のアドレスxxxxxxxxでアドレスxxxxxxxxに対する読み取り違反がおきました。


Re: アドレス読み取り違反 かえさる - 2017/07/06(Thu) 16:00 No.4180  

発生条件が分かりました。

LONG型の項目の詳細をBLOBエディタで開いた状態で、シノニムの詳細を開くと発生します。

以上よろしくお願いします。


Re: アドレス読み取り違反 松原正和 - 2017/07/09(Sun) 10:30 No.4185  

 かえさるさんこんにちは。

 シノニムの詳細というのがよくわからなかったのですが、ここと
思える個所を Version 2.13.0 beta 12で修正してみました。ご確認
ください。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |

NO: PASS:


無料掲示板レンタル「ADVEN-BBS」/3/25更新/沖縄食べ歩き
original:KENT