057775
東アジア恠異学会掲示板
東アジア恠異学会掲示板です。自由に活用してください。
携帯電話にも対応しています。
※不適切な書き込み等は予告なく削除される場合がありますので、予めご了承ください。
[トップページへ] [留意事項] [ワード検索] [携帯に掲示板アドレスを送信] [管理用]
名前
Eメール (任意)
タイトル
メッセージ
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内・記事の修正削除に必要です)
投稿キー(投稿時 を入力してください・スパム対策です)
文字色

イスラーム伝統継承研究会 投稿者:近藤久美子 投稿日:2011/10/25(Tue) 22:10 No.263  
お世話になっております。

昨年発足した「イスラーム世界における伝統継承に関する研究会」です。
今週末の土曜日になりますが、第5回目の研究会を開催する予定です。

日時 10月29日(土) 13:30〜
会場 京都大学吉田キャンパス本部構内 総合研究2号館4階第1講義室
    (部屋は変更があるかもしれません)

発表 「イスラームの環境観と風水」 目崎茂和 (南山大学)

目崎先生は風水で日本神話を解くなど、非常に興味深いご研究がおありです。
今回は、以前アラブ地域の沙漠等で長期にわたる水脈、風水の調査をされた
成果を、たくさんのスライドでご発表くださることになっています。

荒俣先生のシム・フースイ『絶の島事件』でおなじみ(?) 、怪人メザキ先生のお話、ぜひ聞きにいらしてください!

http://www.asafas.kyoto-u.ac.jp/kias/access.html
(赤いところではなく、ASAFASのところです)

前回(第4回)は、アラブの魔法陣の話題でした。
地域的には西アジア、アラブ地域を中心に、他文化圏との比較をしながら、「魔」や「隠なるもの」について研究している会です。
どうぞお気軽にご参加ください!


説話・伝承学会 投稿者:久留島 投稿日:2011/08/16(Tue) 22:42 No.262  
学会案内が続いておりますが。

説話・伝承学会2011年9月例会のお知らせ
公開講演会 テーマ「妖精・物の精をめぐる説話・伝承」
「妖怪としての人形」 兵庫県立歴史博物館主査・学芸員 香川雅信
「ベトナム人にとっての「精」とは?」 大阪大学世界言語研究センター教授 冨田健次

日時 9月10日(土) 13:30〜16:20 受付開始12:30〜
会場 大阪大学吹田キャンパス人間科学研究科・東館106講義室


まだ公式ブログで案内出ておりませんが。
会場校は近藤先生のところで、講師は当会でもおなじみの香川さんです。よろしければお誘い合わせのうえお越し下さいませ。


化け大共催イベント 投稿者:近藤久美子 投稿日:2011/08/08(Mon) 02:43 No.260  
暑いなか、受付や案内をしてくださったみなさま、
お疲れ様でした。
お客さんみたいに参加させていただきましたが、
とても勉強になった&楽しめたイベントでした。

奇しくも前日の土曜日に、旧工学部の建物にあるASAFAS(アジア・アフリカ地域研究研究科)で
「イスラーム世界の伝統継承研究会」をしておりました。
この研究会は昨年、「魔なるもの、隠なるもの」をテーマに発足しました。
6日の土曜日は『千一夜物語』に出てくる魔術の話、そしてアラブ地域の魔法陣の話などを議論しました。
こんご、秋には風水で読み解くアラブ地域、冬には音・音声をめぐる信仰と儀礼など、本年度はあと2回の研究会を計画しています。

いろいろな妖しい話題が出た懇親会の場では、
もしかして「西アジア恠異学会」が出来るとか出来ないとか。

どうぞこちらの研究会にもお越し下さい。
メンバーはアラブ・イスラーム地域研究者が中心ですが、ヨーロッパ、アジア、日本と国際的(地域またぎ的)に集まっています。
どうぞよろしくお願いいたします!


Re: 化け大共催イベント 久禮旦雄 - 2011/08/08(Mon) 09:47 No.261  

どうもお疲れ様でございました。

西アジア恠異学会というのは何度かこちらでも冗談交じりに言われながらも(→ユーラシア恠異学会への拡張案も含めて)する人がいるのかという話で消滅しておりますので大いに期待したいところでございます(笑)

またその成果をご報告いただけるとなおうれしく思う次第で(笑)


絵入り本 国際集会 2011.8 講演会のお知ら... 投稿者:山本陽子 投稿日:2011/08/02(Tue) 23:30 No.258   HomePage
明星大学の山本です。以下のような江戸時代の奈良絵本の展示・講演会を行います。怪異は『平家物語』の鵺など少しですが、西行学会や軍記・語り物研究会などのついでに、どうぞお寄りください。

絵入り本 国際集会 2011.8 講演会
会場 明星大学日野校(28号館2階アカデミックホール)
  (東京都日野市程久保2-1-1  電話042-591-5111代表)
  (中央線立川駅から多摩モノレール「中央大学・明星大学」駅下車直結エスカレーター上る)
参加費 無料
8月26日(金)13:30ー16:30
 公開講演会
  1絵入り本の世界                       慶応義塾大学 石川透
  2明星大学所蔵の絵入り和本・絵巻について
      WEB公開について                    明星大学 矢吹道郎
      書誌・言語的特徴について               明星大学 柴田雅生
      『十番切』の絵画表現について  共立女子大学非常勤講師 大月千冬
      『北野通夜物語』の絵画表現について        美術史家 近藤真子
      『平家物語』等の絵画表現について          明星大学 山本陽子
 11:00-12:00に明星大学資料図書館において絵入り和本・絵巻の展示を行います。
連絡先 絵入り本国際集会
 〒108-8345東京都港区三田2-15-45  Tel03-5427-1178
 慶應義塾大学文学部石川透研究室email:toru@flet.keio.ac.jp
本企画は、慶應義塾大学絵入り本プロジェクト「15〜17世紀における絵入り本の世界的比較研究の基盤形成(戦略的研究基盤形成支援事業)」と明星大学との共催により開催されます。


ご案内ありがとうございます。 久禮旦雄 - 2011/08/07(Sun) 03:47 No.259  

山本先生、お久しぶりです。

そしてまたご案内ありがとうございます。
実に興味深い内容で…関東在住の方やこの前後に東京の方に行かれる皆さま、どうぞご参加のほど、お願い申し上げます。


おつかれさまでした 投稿者:まつくら 投稿日:2011/05/15(Sun) 23:56 No.256  
本日は総会・例会、ご参加のみなさま、おつかれさまでした。

笹方さんの、資料を丹念に丁寧に扱ったご発表に、
いろいろと議論も広がり、にぎやかで楽しい回となりました。
笹方さん香川さん、ありがとうございました。

次回例会は7月末を予定しております。
園田学園共催の、怪異学セミナーも予定しております。
どうぞよろしくお願いいたします。


怪異学フォーラム まつくら - 2011/05/18(Wed) 01:19 No.257  

http://www.sonoda-u.ac.jp/cgibin/topics.asp?TCODE=4006
園田学園女子大学で行われます、怪異学フォーラムの受付がはじまりました。
取り急ぎこちらにて、お知らせいたします!

みなさまのご参加をお待ちしております。


2011年度 説話・伝承学会30周年記念 春季... 投稿者:久留島 投稿日:2011/03/25(Fri) 11:27 No.255  
説話・伝承学会大会のお知らせです。
昨年定例会で報告された鬼頭さんの発表もあります、みなさまおいでくださいませ。


2011年度 説話・伝承学会30周年記念 春季大会

開催日:2011年4月30日(土)〜5月1日(日)

会場:神戸大学(鶴甲第一キャンパス 国際文化学研究科K棟)
大会事務局:神戸大学大学院国際文化学研究科 木下資一研究室内

◎ 4月30日(土)
公開講演会 13:00〜16:30
 受付開始 12:10
 開会の辞 13:00

◇ シャンソン歌詞の変容と伝承   三木原 浩(神戸大学教授)
◇ 兵庫県の祭りと芸能   小栗栖 健治(兵庫県立歴史博物館館長補佐)
◇ 平清盛と大輪田泊   田中 久夫(神戸女子大学名誉教授)

総 会 16:30〜17:30
◎ 5月1日(日)
研究発表 10:00〜12:00
 受付開始  9:10
 第1会場
◇ 聖徳太子と人魚―観音正寺縁起の形成と展開を中心に―
          鬼頭 尚義(神戸市看護大学非常勤講師)
◇ 三輪山の神の神婚譚と崇神天皇の国家建設―説話的な歴史記述から読み取れるもの―
          武笠 俊一(三重大学)
◇ テクストに見る花大夫の活動―北設楽郡東栄町小林地区の神楽屋敷文献を通して―
          松山 由布子(名古屋大学大学院生)

 第2会場
◇ 新年の祝い歌における死の描写
          山口 涼子(日本ロシア文学会)
◇ 日韓弥勒説話の比較―『三国遺事』生義寺石彌勒出現縁起譚を中心に―
          小林 純子(同志社大学大学院生)
◇ 石垣島の伝承説話―四箇の御嶽をめぐる風景―
          藤井 佐美(尾道大学非常勤講師)

公開シンポジウム 13:00〜17:20  テーマ「アジアの竜宮伝承」
◇ 日本文化と竜宮   松岡 心平(東京大学教授)
◇ 中国の龍と龍宮   小南 一郎(龍谷大学教授)
◇ インド・仏教文化の竜宮   松村 恒(大妻女子大学教授)
◇ アラブ地域の海の話―『千一夜物語』の蓬萊   康 君子(大阪大学教授)
司会 森 正人(熊本大学教授)  奥西 峻介(大阪大学教授)

 閉会の辞 17:20


御見舞い申し上げます 投稿者:まつくら 投稿日:2011/03/12(Sat) 17:48 No.252  
昨日、大きな災害が起こりました。
東北地方太平洋沖地震により被害を受けられましたみなさまに、
心よりお見舞いを申し上げます。

当会会員の中にも、関東在住の方、東北在住の方がいらっしゃいます。
みなさまのご無事をお祈りいたします。


おつかれさまでした 投稿者:まつくら 投稿日:2011/03/06(Sun) 00:42 No.249  
本日は、遠藤さん、水口さん、お忙しい中本当にありがとうございました。
アジアとの関わりの部分は、会でも常々気になっているところです。
またぜひいらしていただいて、ご意見を伺いたく思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

次回は新年度の開催となります。
こちらは日本の内容になる予定です、詳細は今しばらくお待ちください。


Re: おつかれさまでした 水口 - 2011/03/06(Sun) 23:49 No.250  

皆様、昨日はありがとうございました。
拙い報告ではありましたが、いろいろとご指摘いただき光栄でした。皆様からいただいたご意見を今後に活かせるよう精進していきたいと思っております。
今後とも、いろいろとご教示下さいませ。
寒暖の差の激しい折、くれぐれもお体ご自愛下さい。


ありがとうございました。 久禮 - 2011/03/07(Mon) 15:45 No.251  

遠藤先生・水口先生、どうもお忙しい中、本当にありがとうございました。水口先生には書き込みまでいただき恐縮です。

こちらの日取りの見込み違いから、残念ながらあまり参加者が多くはありませんでしたが、逆に参加されなかった方には残念ですねと言いたくなるような、興味深いお話しをいただけたと思います。
今回のテーマとなりました祥瑞・災異思想や、日本書紀や稽瑞といった典籍については、今後怪異学会としても議論をしていきたいテーマで、またいろいろとご指導をいただければ幸いに存じます。

お二人には心より改めて御礼申し上げる次第です。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | |

NO: PASS:

東アジア恠異学会
無料掲示板レンタル「ADVEN-BBS」/3/25更新/DQ10アンテナ 国際通り
original:KENT