091880
「太平洋戦記3 攻略せよ!」掲示板

下の[管理者にメール]から直接メールを送っていただいてもOKです。
[ホームに戻る] [留意事項] [ワード検索] [携帯に掲示板アドレスを送信] [管理者にメール] [管理用]
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 を入力してください)
文字色

対潜41
投稿者:B36gaa 投稿日:2013/10/24(Thu) 01:49 No.708
 
対潜。すなわち、戦記殺し

■主旨として対潜を発生させない。結果的に国力を飛龍。流星に注ぎ込む型
・ビアク&パラオは放置。従って対空は発生しません
・一応、対41用(実データ)


□対潜が一切発生しないルート
A1.大村-高雄(東)-ユエ
A2.大村-アパリ-マニラ-ダバオ
A3.大村-沖縄(東)-ヤップ-ウルシー-グアム-トラック(南)-ポナペ-クサイ-タラワ
A4.ペナン-メダン

佐世保を母港、大村を輸送拠点にした場合、敵潜は佐世保、リンガに集中配置されます
逆を言えば、佐世保、リンガで敵潜を狩りまくる必要があります
350隻も潰せば、45年前半講和となります。以降は変態さん向けです

・A1.高雄(東):敵潜ルートは存在しない模様。上海-沖縄 台北-沖縄には近づかないこと

・A1.ユエ:ブルネイ-広東に引っかからなければ、問題なし(広東放置推奨)
初期配置潜水隊殲滅(8隊?、30隻??)後、利用推奨

・A2:A1と同系 鉄鉱石輸送に限れば、対潜沈没艦はありえない

・A3.沖縄(東):佐世保の真南は穴くさい。ウルシー、グアムはこれで余裕

・A3.ウルシー:敵潜無し。お好きなように

・A3.トラック(南):サイパンから北、東、南東は潜水艦、敵艦隊ルートが密集
もっとも配置が薄い、トラック-ラバウル方面を抜けます
以降、A3での敵潜は無し。空母との接敵率は激増

・A4.ペナン:英潜が引っかかるハズだが?デリーを先制すると遭遇しない?のか?


□対潜負担低
B1.青森
B2.福岡
B3.タウイタウイ-タラカン
B4.タウイタウイ-バリクパパン

・B1.青森:対潜無し、対空有り 北海道が激戦なので.. う〜ん
・B2.福岡:対潜無し、横須賀-瀬戸内海艦艇回収、プサン航路向け
・B3、B4.タウイタウイ:対潜無し、油田→比拠点入港で物資回収は容易に


Re: 対潜41
B36gaa - 2013/11/12(Tue) 05:54 No.723
 


B3.タウイタウイ-タラカン
B4.タウイタウイ-バリクパパン

400Tくらい大丈夫だったんで、推奨してましたが

戦艦をマニラ5、タラカン2に置いといたら
占領後、わずか20Tで張り付かれました

航路的にアウトのようなので、油田→ダバオ→マニラまで転進してください


メダン
クラ椀夜戦 - 2013/11/13(Wed) 00:41 No.725
 

私は英国と講和まで昭南以外のマレー半島は放置していましたので、メダンは英国と交戦中は殆ど
民度が上がるのを待ってたのもあり使ってませんでしたが、メダンからペナンやメダンからサン
ジャックでも潜水艦の襲撃は皆無でした。一番やられたのはクチンとブルネイ、後はリンガと
佐世保、パラオが少々。2回洋上で鉢合わせしましたが、1回目は大スンダ列島沖で2回目がソロ
モン沖と意外な場所でした。全然入港船舶が無いポナペとウルシーに潜水艦隊が居た事もあり
どうやって集中してくるかはいまいち読めないです。


41早期攻略
投稿者:B36gaa 投稿日:2013/11/12(Tue) 06:14 No.724
 
激辛、B29登場前に講和できるか?でやってみます

■42.04.03サマリ
+ターン情報
日本根拠地 144(+27)
戦艦/空母撃沈 無

日米搭乗員練度 99/75
対潜:戦果/輸送損害 63/無


+造船
*損失 主力無/他7(うち解体3)

*投入艦艇(損傷)
・功労艦
翔鶴x2 扶桑x2 大和 伊勢x2 赤城 (若竹 占守)

・南方資源地帯攻略隊
赤城/翔鶴x2(座礁1) 99艦爆追加生産 106
大和:対空(中破) 扶桑x2(修理/損傷x2) 伊勢x2(小破x2)
重x6/練x3/装巡x6(中破x2)
対潜艦x32
水/潜母x6 輸送x65(損傷多数)

・比攻略支援
戦艦x4 対潜艦x12


*建造
・戦艦/空母竣工 1/2
42.06 秋月x18
42.08 武蔵
43.03 瑞龍x12
43.06 明石x7
44.04 大鳳


+工業 10810
鉄鉱石 MAXx1 八幡8817
ボーキ 1123
セメント 471/629/743

人造石油 228
室蘭/釜石/八幡/鞍山 412/474/946/599
新潟/長野 198/294
精油 693/372/212
弾薬 179/179
海軍機 72/350/57/72
陸軍機 203/72/203/52
シャーシ 190/210
陸戦兵器 93x4
発動機 225x2
ドック増築 中x7(中央各地+1 佐世保のみ+2 中ドック総数15→22[釧路+2])

+物資一覧(本土周辺以外 集積)
重油 338k(ユエ&カムラン 35k バギオ10k ブルネイ10k)
軽油 186k(高雄6k サンジャック4k)
弾薬 58k(高雄1.7k バギオ1.6k)
鉄 27k
アルミ 2718
セメント 21k(バギオ3.6k バンジェルマシン1.3k)
鉄鉱 2190k
ボーキ 67k(パラオ43k)
原油 無

+戦果(目標拠点数)
・対英(2/2)
42.01.10 ☆デリー制圧
42.01.10 独派1(41.01.10)
42.03.01 ☆シンガポール上陸

(42.04.04 入独1(42.04.04))
(42.04.05 独潜1 インド独立運動の指導者が同乗)
(42.04.05 ☆自由インド仮樹立)
(42.04.06 ☆☆☆英国講和)

・南方(7/8)
マレー&ビルマ講和待ち
42.01.03 ブルネイ上陸
42.01.04 クチン上陸
42.03.04 メダン上陸
42.03.04 リンガ上陸
42.03.04 バンジェルマシン上陸
42.03.09 ☆パレンバン制圧
42.03.09 バリクパパン制圧(残:タラカン)

(42.04.04 タラカン上陸 ☆資源地帯主要拠点制圧)

・対比(3/5)
42.03.10 レイテ上陸
42.03.10 ダバオ上陸
42.04.01 バギオ上陸

(42.04.04 アパリ制圧)
(42.04.07 ☆マニラ制圧)

・太平洋(日陥落&米健在)
アッツ
エニウェトク メジュロ タラワ
グアム ビアク ラバウル


デリー攻略(42.01)
投稿者:B36gaa 投稿日:2013/11/09(Sat) 07:08 No.720
 
41シナリオで1月にデリー攻略
ユエ、カムランを使い6k部隊(+増援)が展開してます

デリー戦では2月増援(+500)が着てないようで
3倍攻勢が成立、攻略成功率が約100%となります


1941年12月第10ターン モールメン攻略戦
  日本軍参加兵力 兵員2100 火砲 168 車両 0 後方 1400
  連合軍参加兵力 兵員 387 火砲 304 車両 44 後方 390

1942年1月第1ターン プローム攻略戦
  日本軍参加兵力 兵員1220 火砲 0 車両 0 後方 800
  連合軍参加兵力 兵員 220 火砲 112 車両 11 後方 138

1942年1月第2ターン アキャブ攻略戦
  日本軍参加兵力 兵員1520 火砲 165 車両 0 後方 1200
  連合軍参加兵力 兵員 358 火砲 200 車両 23 後方 216

1942年1月第3ターン チッタゴン攻略戦
  日本軍参加兵力 兵員1700 火砲 162 車両 0 後方 1200
  連合軍参加兵力 兵員 372 火砲 193 車両 22 後方 206

1942年1月第4ターン ダッカ攻略戦
  日本軍参加兵力 兵員2300 火砲 159 車両 0 後方 1400
  連合軍参加兵力 兵員 504 火砲 260 車両 31 後方 319

1942年1月第6ターン バガルプル攻略戦
  日本軍参加兵力 兵員2000 火砲 156 車両 307 後方 2000
  連合軍参加兵力 兵員 218 火砲 144 車両 20 後方 146

1942年1月第7ターン パトナ攻略戦
  日本軍参加兵力 兵員1000 火砲 156 車両 307 後方 1400
  連合軍参加兵力 兵員 247 火砲 157 車両 20 後方 170

1942年1月第8ターン ベナレス攻略戦
  日本軍参加兵力 兵員2900 火砲 155 車両 303 後方 2200
  連合軍参加兵力 兵員 567 火砲 407 車両 56 後方 419

1942年1月第9ターン カーンプル攻略戦
  日本軍参加兵力 兵員1400 火砲 154 車両 297 後方 1100
  連合軍参加兵力 兵員 331 火砲 246 車両 36 後方 285

1942年1月第10ターン デリー攻略戦
  日本軍参加兵力 兵員2700 火砲 249 車両 297 後方 2200
  日本軍損害 兵員 200 火砲 13 車両 36 後方 39
  連合軍参加兵力 兵員 598 火砲 422 車両 36 後方 0


1942年1月第10ターン(1R[20%ATK]攻略) 第1次デリー攻略戦
  日本軍参加兵力 兵員2912 火砲 249 車両 297 後方 4287
  日本軍損害 兵員 110 火砲 7 車両 19 後方 40
  連合軍参加兵力 兵員 598 火砲 422 車両 36 後方 0


This is my treat. 1945 scenario
投稿者:B36gaa 投稿日:2013/10/31(Thu) 00:34 No.714
 
■1945年11月第1ターン
軍馬 :344動員
日本軍歩兵分隊:244動員
日本軍整備分隊: 68動員
日本軍工兵分隊: 32動員

震電 :10機生産
奮龍4: 1機生産

ハ43-4型:38基生産

25mm連装機銃:18門生産

ブルドーザー車台:5台生産
トラック車台 :3台生産

国家備蓄:
鉄鉱石 : 6360
ボーキサイト: 80
原油 : 0
鉄 :43621
アルミ : 0
セメント :18000
軽油 :10000
重油 :40000
弾薬 :29999

  第1次テジョン沖海空戦
連合軍攻撃隊 爆撃機 58機
撃墜 爆撃機 7機
輸送船 日商船29号 爆撃により沈没

  第2次テジョン沖海空戦
連合軍攻撃隊 爆撃機 126機
撃墜 爆撃機 10機
空母 天城 爆撃により沈没
軽空母 鳳翔 爆撃により沈没
駆逐艦 夏月 爆撃により沈没
駆逐艦 杉 爆撃により沈没

  第1次舞鶴防空戦
連合軍攻撃隊 戦闘機 4機 爆撃機 71機
撃墜 戦闘機 0機 爆撃機 6機
損害:
小型艦 21隻 潜水艦 1隻 商船 3隻
輸送船 日商船61号 爆撃により沈没
輸送船 日商船60号 爆撃により沈没
輸送船 日商船62号 爆撃により沈没
駆逐艦 楠 爆撃により沈没
駆逐艦 初梅 爆撃により沈没
海防艦 八丈 爆撃により沈没
海防艦 久賀 爆撃により沈没
海防艦 海防艦89号 爆撃により沈没
駆逐艦 榎 爆撃により沈没
駆逐艦 菫 爆撃により沈没
海防艦 保高 爆撃により沈没
海防艦 海防艦207号 爆撃により沈没
海防艦 沖縄 爆撃により沈没
駆逐艦 柿 爆撃により沈没
海防艦 高根 爆撃により沈没
海防艦 奄美 爆撃により沈没
駆逐艦 響 爆撃により沈没
駆逐艦 雪風 爆撃により沈没
海防艦 海防艦205号 爆撃により沈没
海防艦 粟国 爆撃により沈没
海防艦 屋代 爆撃により沈没
潜水艦 呂50号 爆撃により沈没
駆逐艦 雄竹 爆撃により沈没
駆逐艦 楢 爆撃により沈没
海防艦 海防艦81号 爆撃により沈没

  第1次横須賀防空戦
連合軍攻撃隊 戦闘機 70機
撃墜 戦闘機 17機
行方不明 戦闘機 2機
損害:
商船 2隻
輸送船 日商船27号 爆撃により沈没
輸送船 日商船28号 爆撃により沈没

  第1次静岡艦砲射撃戦(根拠地)
損害:
発動機工場生産力78低下

  第1次新潟防空戦
連合軍攻撃隊 爆撃機 26機
撃墜 爆撃機 1機
損害:
小型艦 6隻 商船 5隻
輸送船 日商船52号 爆撃により沈没
輸送船 日商船50号 爆撃により沈没
輸送船 日商船53号 爆撃により沈没
輸送船 日商船54号 爆撃により沈没
海防艦 海防艦75号 爆撃により沈没
海防艦 伊唐 爆撃により沈没
海防艦 海防艦227号 爆撃により沈没
海防艦 海防艦67号 爆撃により沈没
海防艦 海防艦63号 爆撃により沈没
輸送船 日商船51号 爆撃により沈没
海防艦 海防艦225号 爆撃により沈没

  第1次横須賀艦砲射撃戦(根拠地)
損害:
造船所生産力91低下

  第1次静岡防空戦
連合軍攻撃隊 戦闘機 205機 爆撃機 249機
撃墜 戦闘機 15機 爆撃機 25機
損害:
陣地218低下
兵員108 火砲137 車両15

  第2次横須賀艦砲射撃戦(根拠地)
損害:
造船所生産力38低下

  第1次九十九里防空戦
連合軍攻撃隊 戦闘機 137機 爆撃機 138機
撃墜 戦闘機 17機 爆撃機 26機
損害:
陣地95低下
兵員61 火砲18 後方220

  第2次静岡艦砲射撃戦(根拠地)
損害:
陣地169低下
兵員2
発動機工場生産力12低下

  第1次高知防空戦
連合軍攻撃隊 戦闘機 203機
撃墜 戦闘機 40機
日本迎撃総数 戦闘機 162機
撃墜 戦闘機 29機
損害:
兵員8
飛行場70低下
戦闘機23

  第2次静岡防空戦
連合軍攻撃隊 戦闘機 205機 爆撃機 247機
撃墜 戦闘機 13機 爆撃機 18機
損害:
兵員98 火砲128 車両30

  第1次鹿児島艦砲射撃戦(根拠地)
損害:
兵員5
飛行場220低下

  第2次高知防空戦
連合軍攻撃隊 戦闘機 206機 爆撃機 248機
撃墜 戦闘機 0機 爆撃機 0機
損害:
陣地700低下
兵員112 火砲33 車両4 後方200

  第1次鹿児島防空戦
連合軍攻撃隊 戦闘機 114機 爆撃機 148機
撃墜 戦闘機 14機 爆撃機 24機
損害:
陣地77低下
兵員80 火砲6

  第1次イエ防衛戦
  日本軍参加兵力 兵員 693 火砲 236 車両 0 後方 1050
  日本軍損害 兵員 59 火砲 19 車両 0 後方 140
  連合軍参加兵力 兵員1920 火砲1472 車両 448 後方 2240
  連合軍損害 兵員 24 火砲 70 車両 14 後方 55
   イエ陥落(ビルマ方面軍)

  第1次洛陽防衛戦
  日本軍参加兵力 兵員 540 火砲 164 車両 0 後方 0
  日本軍損害 兵員 293 火砲 35 車両 0 後方 0
  連合軍参加兵力 兵員2772 火砲 594 車両 0 後方 7920
  連合軍損害 兵員 450 火砲 140 車両 0 後方 1119


Re: This is my treat. 1945 scenario
B36gaa - 2013/10/31(Thu) 00:35 No.715
 


■1945年11月第2ターン
発動機「ネ230型」完成度60%で実用化

「日商船66号」釧路にて竣工

奮龍4 :65機生産
キ94−2型戦: 9機生産

ハ43-4型:11基生産

25mm連装機銃:18門生産

ブルドーザー車台:6台生産
トラック車台 :1台生産

国家備蓄:
鉄鉱石 :17480
ボーキサイト: 100
原油 : 0
鉄 :42801
アルミ : 0
セメント : 2679
軽油 :65290
重油 :40000
弾薬 :32669

  第3次横須賀艦砲射撃戦(根拠地)
損害:
造船所生産力38低下

  第2次鹿児島艦砲射撃戦(根拠地)
損害:
陣地412低下
兵員3
戦闘機9
軽巡 サンジュアン 対艦砲撃により沈没

  第4次横須賀艦砲射撃戦(根拠地)
損害:
造船所生産力90低下
駆逐艦 マッシー 対艦砲撃により沈没

  第1次プサン防空戦
連合軍攻撃隊 爆撃機 52機
撃墜 爆撃機 4機
損害:
戦艦 1隻 小型艦 13隻
海防艦 海防艦217号 爆撃により沈没
海防艦 海防艦77号 爆撃により沈没
海防艦 羽節 爆撃により沈没
海防艦 海防艦223号 爆撃により沈没
海防艦 海防艦34号 爆撃により沈没
海防艦 海防艦37号 爆撃により沈没
海防艦 海防艦32号 爆撃により沈没
海防艦 海防艦22号 爆撃により沈没
海防艦 海防艦26号 爆撃により沈没
掃海艇 掃海艇21号 爆撃により沈没
小型輸送艦 2等輸144号 爆撃により沈没
海防艦 海防艦107号 爆撃により沈没
駆逐艦 朝顔 爆撃により沈没
巡洋戦艦 榛名 爆撃により沈没

  第2次プサン防空戦
連合軍攻撃隊 爆撃機 23機
撃墜 爆撃機 3機
損害:
戦艦 1隻 小型艦 5隻
掃海艇 掃海艇23号 爆撃により沈没
小型輸送艦 2等輸147号 爆撃により沈没
海防艦 宇久 爆撃により沈没
駆逐艦 椎 爆撃により沈没
航空戦艦 伊勢 爆撃により沈没
海防艦 三宅 爆撃により沈没

  第3次静岡防空戦
連合軍攻撃隊 戦闘機 191機 爆撃機 233機
撃墜 戦闘機 12機 爆撃機 20機
損害:
兵員64 火砲24 車両3 後方453

  第2次横須賀防空戦
連合軍攻撃隊 戦闘機 192機 爆撃機 226機
撃墜 戦闘機 18機 爆撃機 26機
損害:
陣地64低下
兵員32 火砲37 後方31

  第4次静岡防空戦
連合軍攻撃隊 戦闘機 122機 爆撃機 112機
撃墜 戦闘機 11機 爆撃機 16機
損害:
兵員29 火砲12 車両1 後方272

  第3次テジョン沖海空戦
連合軍攻撃隊 爆撃機 52機
撃墜 爆撃機 6機
大型輸送艦 北上 爆撃により沈没
特設潜母 筑紫丸 爆撃により沈没

  第4次テジョン沖海空戦
連合軍攻撃隊 爆撃機 33機
撃墜 爆撃機 5機
護衛空母 海鷹 爆撃により沈没
軽空母 龍鳳 爆撃により沈没

  第2次洛陽防衛戦
  日本軍参加兵力 兵員 247 火砲 129 車両 0 後方 750
  日本軍損害 兵員 0 火砲 0 車両 0 後方 0
  連合軍参加兵力 兵員2322 火砲 454 車両 0 後方 6801
  連合軍損害 兵員 0 火砲 0 車両 0 後方 0
   洛陽陥落(第12軍)

航空潜水艦 伊402号 爆雷により沈没
航空潜水艦 伊14号 爆雷により沈没
輸送潜水艦 伊369号 爆雷により沈没


航空潜水艦 伊401号 爆雷により沈没
航空潜水艦 伊403号 爆雷により沈没
航空潜水艦 伊400号 爆雷により沈没
航空潜水艦 伊404号 爆雷により沈没


  第5次静岡防空戦
連合軍攻撃隊 戦闘機 205機 爆撃機 248機
撃墜 戦闘機 10機 爆撃機 16機
損害:
兵員82 火砲23 車両2 後方193

■1945年11月第3ターン
奮龍4 :42機生産
キ94−2型戦:17機生産

25mm連装機銃:14門生産
日本軍トラック : 4台生産

トラック車台:9台生産

国家備蓄:
鉄鉱石 :30720
ボーキサイト: 0
原油 : 0
鉄 :41983
アルミ : 25
セメント : 2559
軽油 :65290
重油 :40000
弾薬 :32656

  第1次テジョン沖海戦
日本軍艦艇 空母 1 戦艦 1 巡洋艦 5 大型輸送艦 1 潜水母艦 1 小型艦18 商船 1
連合軍艦艇 空母 1 戦艦 8 小型艦20
航空戦艦 日向 砲撃により沈没
駆逐艦 樺 砲撃により沈没
練習巡 鹿島 砲撃により沈没
駆逐艦 汐風 砲撃により沈没
重巡 青葉 砲撃により沈没
軽巡 大淀 砲撃により沈没
駆逐艦 宵月 砲撃により沈没
重巡 利根 砲撃により沈没
海防巡 八雲 砲撃により沈没
駆逐艦 欅 砲撃により沈没
駆逐艦 春風 砲撃により沈没
駆逐艦 夕風 砲撃により沈没
空母 葛城 砲撃により沈没
駆逐艦 椿 砲撃により沈没
駆逐艦 桐 砲撃により沈没
潜水母艦 長鯨 砲撃により沈没
駆逐艦 樫 砲撃により沈没
輸送船 日商船30号 砲撃により沈没
大型輸送艦 摂津丸 雷撃により沈没
駆逐艦 花月 雷撃により沈没
駆逐艦 槙 雷撃により沈没
駆逐艦 波風 雷撃により沈没
駆逐艦 榧 雷撃により沈没
駆逐艦 竹 雷撃により沈没

  第6次静岡防空戦
連合軍攻撃隊 戦闘機 194機 爆撃機 234機
撃墜 戦闘機 11機 爆撃機 15機
損害:
陣地128低下
兵員96 火砲45 車両7 後方258

  第5次テジョン沖海空戦
連合軍攻撃隊 爆撃機 12機
撃墜 爆撃機 1機
駆逐艦 萩 爆撃により沈没

  第6次テジョン沖海空戦
連合軍攻撃隊 爆撃機 11機
撃墜 爆撃機 1機
駆逐艦 蔦 爆撃により沈没

  第7次テジョン沖海空戦
連合軍攻撃隊 爆撃機 9機
撃墜 爆撃機 1機
駆逐艦 冬月 爆撃により沈没

  第3次横須賀防空戦
連合軍攻撃隊 戦闘機 284機 爆撃機 351機
撃墜 戦闘機 18機 爆撃機 26機
損害:
陣地152低下
兵員44 火砲105 後方116

  第1次鄭州防衛戦
  日本軍参加兵力 兵員 324 火砲 137 車両 0 後方 827
  日本軍損害 兵員 0 火砲 0 車両 0 後方 0
  連合軍参加兵力 兵員2322 火砲 454 車両 0 後方 6801
  連合軍損害 兵員 0 火砲 0 車両 0 後方 0
   鄭州陥落(第12軍)


Re: This is my treat. 1945 scenario
B36gaa - 2013/10/31(Thu) 00:37 No.716
 


■1945年11月第4ターン
奮龍4 :41機生産
4式戦丙:19機生産

ハ43-4型:7基生産

日本軍ブルドーザー:17台生産
日本軍トラック : 4台生産

国家備蓄:
鉄鉱石 :43600
ボーキサイト: 20
原油 : 0
鉄 :41197
アルミ : 125
セメント : 2439
軽油 :65290
重油 :40000
弾薬 :32643

  第2次鹿児島防空戦
連合軍攻撃隊 戦闘機 183機 爆撃機 218機
撃墜 戦闘機 18機 爆撃機 25機
損害:
陣地72低下
兵員75 火砲13 後方20

  第7次静岡防空戦
連合軍攻撃隊 戦闘機 266機 爆撃機 326機
撃墜 戦闘機 9機 爆撃機 17機
損害:
陣地103低下
兵員101 火砲28 車両6 後方156

  第8次テジョン沖海空戦
連合軍攻撃隊 爆撃機 9機
撃墜 爆撃機 0機
駆逐艦 楓 爆撃により沈没

  第1次サイヨク防衛戦
  日本軍参加兵力 兵員 689 火砲 206 車両 0 後方 964
  日本軍損害 兵員 68 火砲 17 車両 0 後方 100
  連合軍参加兵力 兵員1896 火砲1402 車両 434 後方 2185
  連合軍損害 兵員 0 火砲 0 車両 0 後方 0
   サイヨク陥落(ビルマ方面軍)

  第1次霊州防衛戦
  日本軍参加兵力 兵員 81 火砲 16 車両 0 後方 100
  日本軍損害 兵員 0 火砲 0 車両 0 後方 0
  連合軍参加兵力 兵員1266 火砲 246 車両 0 後方 3710
  連合軍損害 兵員 0 火砲 0 車両 0 後方 0
   霊州陥落(第114師団)

  第1次上海防空戦
連合軍攻撃隊 戦闘機 103機 爆撃機 105機
撃墜 戦闘機 2機 爆撃機 2機
損害:
陣地466低下
兵員32 火砲9 後方40

■1945年11月第5ターン
「海防艦58号」青森にて竣工
「海防艦62号」青森にて竣工
「海防艦70号」青森にて竣工
「海防艦78号」青森にて竣工
「海防艦80号」青森にて竣工
「海防艦116号」青森にて竣工

奮龍4 :40機生産
キ94−2型戦:16機生産

25mm連装機銃:14門生産

ブルドーザー車台:3台生産
トラック車台 :4台生産

国家備蓄:
鉄鉱石 :56120
ボーキサイト: 40
原油 : 0
鉄 :40445
アルミ : 282
セメント : 2319
軽油 :65290
重油 :40000
弾薬 :32631

  第3次鹿児島防空戦
連合軍攻撃隊 戦闘機 257機 爆撃機 311機
撃墜 戦闘機 17機 爆撃機 26機
損害:
陣地52低下
兵員70 火砲5 後方30

  第1次高雄防空戦
連合軍攻撃隊 戦闘機 39機 爆撃機 9機
撃墜 戦闘機 6機 爆撃機 1機
行方不明 戦闘機 1機 爆撃機 0機
日本迎撃総数 戦闘機 27機
撃墜 戦闘機 1機
損害:
商船 4隻
タンカー 日商船12号 雷撃により沈没
輸送船 日商船40号 爆撃により沈没
輸送船 日商船42号 爆撃により沈没
輸送船 日商船41号 爆撃により沈没

  第1次台北防空戦
連合軍攻撃隊 戦闘機 101機 爆撃機 103機
撃墜 戦闘機 2機 爆撃機 3機
日本迎撃総数 戦闘機 17機
撃墜 戦闘機 1機
損害:
陣地370低下
兵員10
飛行場90低下
戦闘機1 爆撃機23

  第1次メルギー防衛戦
  日本軍参加兵力 兵員 90 火砲 27 車両 0 後方 140
  日本軍損害 兵員 28 火砲 8 車両 0 後方 80
  連合軍参加兵力 兵員 947 火砲 697 車両 123 後方 1248
  連合軍損害 兵員 7 火砲 20 車両 3 後方 15
   メルギー陥落

  第1次太原防衛戦
  日本軍参加兵力 兵員 160 火砲 48 車両 0 後方 197
  日本軍損害 兵員 1 火砲 0 車両 0 後方 0
  連合軍参加兵力 兵員1266 火砲 246 車両 0 後方 3710
  連合軍損害 兵員 10 火砲 8 車両 0 後方 40
   太原陥落(第114師団)

■1945年11月第6ターン
「日商船64号」青森にて竣工
補助空母「大瀧山丸」佐世保にて竣工

奮龍4 :39機生産
キ94−2型戦:15機生産

25mm連装機銃:13門生産

トラック車台:8台生産

国家備蓄:
鉄鉱石 :68280
ボーキサイト: 60
原油 : 0
鉄 :39806
アルミ : 345
セメント : 2199
軽油 :65290
重油 :40000
弾薬 :32619

  第1次石家荘防衛戦
  日本軍参加兵力 兵員 231 火砲 58 車両 0 後方 279
  日本軍損害 兵員 1 火砲 0 車両 0 後方 0
  連合軍参加兵力 兵員1209 火砲 204 車両 0 後方 3670
  連合軍損害 兵員 25 火砲 11 車両 0 後方 113
   石家荘陥落(第114師団)

  第1次デリ防空戦
連合軍攻撃隊 戦闘機 153機 爆撃機 59機
撃墜 戦闘機 0機 爆撃機 0機
損害:
陣地136低下
兵員13 後方4


Re: This is my treat. 1945 scenario
B36gaa - 2013/10/31(Thu) 00:39 No.717
 


■1945年11月第7ターン
奮龍4 :38機生産
キ94−2型戦:15機生産

日本軍ブルドーザー:8台生産
25mm連装機銃 :7門生産

トラック車台:1台生産

国家備蓄:
鉄鉱石 :80080
ボーキサイト: 80
原油 : 0
鉄 :39542
アルミ : 330
セメント : 4278
軽油 :64290
重油 :40000
弾薬 :32607

  第2次デリ防空戦
連合軍攻撃隊 戦闘機 153機 爆撃機 59機
撃墜 戦闘機 0機 爆撃機 0機
損害:
陣地142低下
兵員12 火砲2 後方4

  第1次スラバヤ防空戦
連合軍攻撃隊 爆撃機 33機
撃墜 爆撃機 0機
損害:
小型艦 3隻 商船 1隻
輸送船 日商船13号 爆撃により沈没
掃海艇 掃海艇17号 爆撃により沈没
掃海艇 掃海艇8号 爆撃により沈没
小型敷設艦 若鷹 爆撃により沈没

  第1次シンゴラ防衛戦
  日本軍参加兵力 兵員 159 火砲 47 車両 0 後方 209
  日本軍損害 兵員 33 火砲 10 車両 0 後方 40
  連合軍参加兵力 兵員 948 火砲 757 車両 124 後方 1253
  連合軍損害 兵員 0 火砲 0 車両 0 後方 0
   シンゴラ陥落(第46師団)

  第1次バンコク防衛戦
  日本軍参加兵力 兵員 646 火砲 202 車両 0 後方 882
  日本軍損害 兵員 34 火砲 6 車両 0 後方 100
  連合軍参加兵力 兵員 960 火砲 732 車両 315 後方 960
  連合軍損害 兵員 7 火砲 20 車両 5 後方 12
   バンコク陥落(ビルマ方面軍)

  第1次北京防衛戦
  日本軍参加兵力 兵員 395 火砲 87 車両 0 後方 468
  日本軍損害 兵員 0 火砲 0 車両 0 後方 0
  連合軍参加兵力 兵員1184 火砲 193 車両 0 後方 3557
  連合軍損害 兵員 0 火砲 0 車両 0 後方 0
   北京陥落(第114師団)

■1945年11月第8ターン
陸戦兵器「ホリ車」試作完成

輸送潜水艦「補給潜改」開発終了

「日商船63号」青森にて竣工

奮龍4 :37機生産
キ94−2型戦:14機生産

ハ43-4型:1基生産

日本軍ブルドーザー:5台生産
25mm連装機銃 :9門生産

国家備蓄:
鉄鉱石 :91520
ボーキサイト: 100
原油 : 0
鉄 :39280
アルミ : 351
セメント : 1959
軽油 :64290
重油 :40000
弾薬 :32595

■1945年11月第9ターン
鵜来型海防艦「蔚美」青森にて竣工
鵜来型海防艦「室津」青森にて竣工

奮龍4 :10機生産
キ94−2型戦:13機生産

ハ43-4型:4基生産

25mm連装機銃 :12門生産
日本軍ブルドーザー: 1台生産

ブルドーザー車台:1台生産
トラック車台 :5台生産

国家備蓄:
鉄鉱石 :102600
ボーキサイト: 0
原油 : 0
鉄 : 39276
アルミ : 512
セメント : 1839
軽油 : 64290
重油 : 40000
弾薬 : 32092

  第1次コタバル防衛戦
  日本軍参加兵力 兵員 457 火砲 120 車両 0 後方 616
  日本軍損害 兵員 33 火砲 6 車両 0 後方 40
  連合軍参加兵力 兵員 953 火砲 806 車両 125 後方 1265
  連合軍損害 兵員 5 火砲 14 車両 2 後方 9
   コタバル陥落(第46師団)

■1945年11月第10ターン
戦闘機「紫電改5型」開発完了
戦闘機「流星改夜戦」開発完了
爆撃機「銀河12型」開発完了
戦闘機「2式単戦3型」開発完了
偵察機「100式司偵4型」開発完了
爆撃機「キ85遠爆」開発完了

奮龍4 : 9機生産
キ94−2型戦:12機生産

ハ43-4型:5基生産

25mm連装機銃:12門生産

トラック車台:7台生産

国家備蓄:
鉄鉱石 :113320
ボーキサイト: 20
原油 : 0
鉄 : 39289
アルミ : 618
セメント : 1719
軽油 : 64290
重油 : 40000
弾薬 : 32089

  第1次リンガ防空戦
連合軍攻撃隊 爆撃機 35機
撃墜 爆撃機 0機
損害:
商船 2隻
輸送船 日商船18号 爆撃により沈没
タンカー 日商船1号 爆撃により沈没


Re: This is my treat. 1945 scenario
B36gaa - 2013/10/31(Thu) 00:41 No.718
 


■1945年12月第1ターン
軍馬 :344動員
日本軍歩兵分隊:301動員
日本軍工兵分隊: 30動員

「波206号」青森にて竣工
「波211号」青森にて竣工
「波212号」青森にて竣工
伊吹:空母型軽空母「伊吹」呉にて竣工

奮龍4 : 1機生産
キ94−2型戦:11機生産

ハ43-4型:4基生産

25mm連装機銃:11門生産

ブルドーザー車台:4台生産
トラック車台 :1台生産

国家備蓄:
鉄鉱石 :126960
ボーキサイト: 40
原油 : 0
鉄 : 39094
アルミ : 729
セメント : 1599
軽油 : 64290
重油 : 40000
弾薬 : 32088

  第2次リンガ防空戦
連合軍攻撃隊 爆撃機 120機
撃墜 爆撃機 0機
損害:
商船 5隻
タンカー 日商船2号 爆撃により沈没
タンカー 日商船3号 爆撃により沈没
タンカー 日商船5号 爆撃により沈没
輸送船 日商船19号 爆撃により沈没
タンカー 日商船4号 爆撃により沈没

■1945年12月第2ターン
奮龍4 :1機生産
キ94−2型戦:4機生産

ハ43-4型:12基生産

25mm連装機銃:11門生産

トラック車台:6台生産

国家備蓄:
鉄鉱石 :139820
ボーキサイト: 0
原油 : 0
鉄 : 38998
アルミ : 878
セメント : 1420
軽油 : 63290
重油 : 40000
弾薬 : 32087

  第1次シンガポール防空戦
連合軍攻撃隊 爆撃機 120機
撃墜 爆撃機 1機
損害:
巡洋艦 1隻 小型艦 1隻 商船 5隻
輸送船 日商船47号 爆撃により沈没
タンカー 日商船6号 爆撃により沈没
輸送船 日商船46号 爆撃により沈没
輸送船 日商船45号 爆撃により沈没
駆逐艦 神風 爆撃により沈没
重巡 妙高 爆撃により沈没
タンカー 日商船7号 爆撃により沈没

  第1次ホロムシロ防衛戦
  日本軍参加兵力 兵員 307 火砲 93 車両 40 後方 0
  日本軍損害 兵員 192 火砲 19 車両 23 後方 0
  連合軍参加兵力 兵員 360 火砲 240 車両 72 後方 264
  連合軍損害 兵員 114 火砲 71 車両 15 後方 36
駆逐艦 バジャー 対艦砲撃により沈没

  第2次スラバヤ防空戦
連合軍攻撃隊 戦闘機 9機
撃墜 戦闘機 0機
行方不明 戦闘機 1機
損害:
小型艦 2隻 商船 1隻
輸送船 日商船14号 爆撃により沈没
水雷艇 雉 爆撃により沈没
掃海艇 掃海艇4号 爆撃により沈没

■1945年12月第3ターン
奮龍4 : 1機生産
イ号1型乙:18機生産

ハ43-4型:17基生産

日本軍ブルドーザー:6台生産
日本軍トラック :7台生産
25mm連装機銃 :4門生産
97式曲射歩兵砲 :1門生産

国家備蓄:
鉄鉱石 :152200
ボーキサイト: 80
原油 : 0
鉄 : 38928
アルミ : 1002
セメント : 2720
軽油 : 63290
重油 : 40000
弾薬 : 32080

  第1次上海艦砲射撃戦(根拠地)
損害:
飛行場120低下

  第1次安慶防空戦
連合軍攻撃隊 戦闘機 211機 爆撃機 197機
撃墜 戦闘機 0機 爆撃機 0機
損害:
兵員85 火砲11 後方140

  第1次南京防空戦
連合軍攻撃隊 戦闘機 195機 爆撃機 227機
撃墜 戦闘機 0機 爆撃機 0機
損害:
兵員230 火砲56 後方280

  第3次鹿児島艦砲射撃戦(根拠地)
損害:
陣地568低下
兵員2

  第1次呉防空戦
連合軍攻撃隊 爆撃機 47機
撃墜 爆撃機 0機
損害:
空母 1隻
軽空母 伊吹 爆撃により沈没

  第3次高知防空戦
連合軍攻撃隊 戦闘機 285機 爆撃機 161機
撃墜 戦闘機 0機 爆撃機 0機
損害:
兵員90 火砲23 車両3 後方120

  第4次鹿児島艦砲射撃戦(根拠地)
損害:
陣地359低下
兵員1

  第4次高知防空戦
連合軍攻撃隊 戦闘機 200機 爆撃機 257機
撃墜 戦闘機 0機 爆撃機 0機
損害:
兵員86 火砲32 車両7 後方120

  第5次鹿児島艦砲射撃戦(根拠地)
損害:
陣地374低下
兵員2

  第1次佐世保艦砲射撃戦(根拠地)
損害:
造船所生産力28低下

■1945年12月第4ターン
  マノクワリで蜂起発生

科学技術「15p対潜奮進砲」開発完了

奮龍4 :1機生産
キ94−2型戦:3機生産

ハ43-4型:12基生産

25mm連装機銃 :10門生産
97式曲射歩兵砲: 1門生産

国家備蓄:
鉄鉱石 :164100
ボーキサイト: 40
原油 : 0
鉄 : 38854
アルミ : 1101
セメント : 1180
軽油 : 63290
重油 : 40000
弾薬 : 32079

  第6次鹿児島艦砲射撃戦(根拠地)
損害:
陣地571低下
兵員4

  第7次鹿児島艦砲射撃戦(根拠地)
損害:
陣地382低下
兵員1

  第8次鹿児島艦砲射撃戦(根拠地)
損害:
陣地402低下
兵員3

  第2次佐世保艦砲射撃戦(根拠地)
損害:
造船所生産力28低下

  第4次鹿児島防空戦
連合軍攻撃隊 戦闘機 282機 爆撃機 273機
撃墜 戦闘機 22機 爆撃機 32機
損害:
陣地77低下
兵員85 火砲15 後方50

  第2次上海防空戦
連合軍攻撃隊 戦闘機 197機 爆撃機 228機
撃墜 戦闘機 0機 爆撃機 1機
損害:
兵員99 火砲43 後方130

  第2次安慶防空戦
連合軍攻撃隊 戦闘機 212機 爆撃機 130機
撃墜 戦闘機 0機 爆撃機 0機
損害:
兵員74 火砲17 後方90

  第3次プサン防空戦
連合軍攻撃隊 戦闘機 200機 爆撃機 258機
撃墜 戦闘機 0機 爆撃機 0機
損害:
兵員84 火砲25 後方110


Re: This is my treat. 1945 scenario
B36gaa - 2013/10/31(Thu) 00:45 No.719
 


■1945年12月第5ターン
奮龍4 : 1機生産
イ号1型乙:16機生産

ハ43-4型:15基生産

25mm連装機銃:10門生産

国家備蓄:
鉄鉱石 :175520
ボーキサイト: 0
原油 : 0
鉄 : 38787
アルミ : 1259
セメント : 1060
軽油 : 63290
重油 : 40000
弾薬 : 29073

  第1次ペナン防衛戦
  日本軍参加兵力 兵員 513 火砲 154 車両 0 後方 711
  日本軍損害 兵員 35 火砲 7 車両 0 後方 40
  連合軍参加兵力 兵員 957 火砲 842 車両 126 後方 1273
  連合軍損害 兵員 0 火砲 0 車両 0 後方 0
   ペナン陥落(第46師団)

  第1次シェムレアップ防衛戦
  日本軍参加兵力 兵員1231 火砲 392 車両 27 後方 1752
  日本軍損害 兵員 34 火砲 5 車両 1 後方 120
  連合軍参加兵力 兵員 960 火砲 729 車両 312 後方 960
  連合軍損害 兵員 0 火砲 0 車両 0 後方 0
   シェムレアップ陥落(ビルマ方面軍)

■1945年12月第6ターン
奮龍4:1機生産

25mm連装機銃:10門生産

国家備蓄:
鉄鉱石 :186460
ボーキサイト: 80
原油 : 0
鉄 : 38737
アルミ : 1369
セメント : 940
軽油 : 63290
重油 : 40000
弾薬 : 29072

  第1次クアラルンプール防衛戦
  日本軍参加兵力 兵員 586 火砲 166 車両 0 後方 794
  日本軍損害 兵員 30 火砲 6 車両 0 後方 100
  連合軍参加兵力 兵員 957 火砲 842 車両 126 後方 1273
  連合軍損害 兵員 0 火砲 0 車両 0 後方 0
   クアラルンプール陥落(第46師団)

■1945年12月第7ターン
「海防艦111号」舞鶴にて竣工
「海防艦113号」舞鶴にて竣工
「海防艦115号」舞鶴にて竣工

奮龍4:1機生産

25mm連装機銃:9門生産

国家備蓄:
鉄鉱石 :196920
ボーキサイト: 1800
原油 : 0
鉄 : 38719
アルミ : 1478
セメント : 820
軽油 : 62290
重油 : 40000
弾薬 : 29071

  第2次舞鶴防空戦
連合軍攻撃隊 爆撃機 147機
撃墜 爆撃機 0機
損害:
造船所生産力120低下
海防艦 海防艦111号 ドック減少により破壊
海防艦 海防艦113号 ドック減少により破壊
海防艦 海防艦115号 ドック減少により破壊

  第1次サンジャック防空戦
連合軍攻撃隊 爆撃機 43機
撃墜 爆撃機 1機
損害:
小型艦 1隻
海防艦 海防艦61号 爆撃により沈没

■1945年12月第8ターン
25mm連装機銃:9門生産

国家備蓄:
鉄鉱石 :206900
ボーキサイト: 3520
原油 : 0
鉄 : 38713
アルミ : 1559
セメント : 700
軽油 : 62290
重油 : 40000
弾薬 : 29071

■1945年12月第9ターン
25mm連装機銃:9門生産

国家備蓄:
鉄鉱石 :216400
ボーキサイト: 5240
原油 : 0
鉄 : 38107
アルミ : 1613
セメント : 580
軽油 : 62290
重油 : 40000
弾薬 : 29071

■1945年12月第10ターン
科学技術「ロタ砲」開発完了

25mm連装機銃:8門生産

国家備蓄:
鉄鉱石 :225420
ボーキサイト: 6960
原油 : 0
鉄 : 38108
アルミ : 1742
セメント : 460
軽油 : 62290
重油 : 40000
弾薬 : 29071

  第1次カムラン防空戦
連合軍攻撃隊 爆撃機 65機
撃墜 爆撃機 0機
損害:
商船 5隻
タンカー 日商船9号 爆撃により沈没
輸送船 日商船15号 爆撃により沈没
輸送船 日商船17号 爆撃により沈没
輸送船 日商船16号 爆撃により沈没
タンカー 日商船8号 爆撃により沈没

  第1次シンガポール防衛戦
  日本軍参加兵力 兵員 1 火砲 0 車両 0 後方 0
  日本軍損害 兵員 1 火砲 0 車両 0 後方 0
  連合軍参加兵力 兵員 960 火砲 855 車両 127 後方 1282
  連合軍損害 兵員 5 火砲 17 車両 2 後方 11
   シンガポール陥落(第46師団)
重巡 高雄 占領により破壊

☆任務達成
日米航空練度 66/66


迫撃砲ワロタww
投稿者:B36gaa 投稿日:2013/10/29(Tue) 06:04 No.713
 
97式曲射歩兵砲... まあ、迫撃砲なんだが
こいつ、実は対戦車能力有り(v1.9)

敵さんが"戦車のみ"の場合、攻撃力が対甲に割り当てされた
AT35 x unit1000 = 35000
豹70 x unit500 = 35000(参考)

計算が間違ってなければ、50ミリ級の威力

敵さんに
歩兵が居れば、士気ダメージを狙えるし
戦車のみなら、部隊壊滅を狙える

が、
そもそも、敵が戦車のみである場合
流星か熊あたりが、すごいことになってるハズなので
機会自体は、あまりないかも?

九十九里や鹿児島決戦でなら??


コンティニュー攻略
投稿者:B36gaa 投稿日:2013/10/29(Tue) 05:13 No.712
 
あまりお世話になりたくない機能ですが..

オペミス等でコンティニュー権利がなくなっても
C:\PWPRO3の中にあるsaveデータ(TEMPなんとか.save)をコピー&リネームして
「PW3SAVE***.SAVE」「PW3SAVE100.SAVE」なりにすれば

データが復旧される可能性が残ります
事実上の101番目のセーブデータですね

とはいえ、PW3側のファイルですので、過信は禁物



41激辛_サマリ46.12〜
投稿者:B36gaa 投稿日:2013/10/28(Mon) 07:35 No.711
 

■46.12.10サマリ
+科学技術 開発完(43.08.02 輸送潜竣工 43.09.08 独派 45.08.02 独潜x85終)
対艦 45.04.09 3式2型音響機雷
対潜 45.04.04 5式2型探信儀
対空 45.05.06 奮龍5
陸戦 45.07.04 5式暗視装置

+発動機 開発完
三菱 45.01.04 ハ42-2 80/80 キ91 112/140
中島 45.04.10 ハ54 140/140 富嶽 222/280 残30Tで100%開発完
その他 45.06.05 ネ330 176/176

+航空機
・量産主力(機種:総生産)
J戦(旋風:2.7k 震電:1.1k 火龍:830)
流星(爆:5.2k 夜戦:562)
飛龍(総:3.6k [特:3.2k])

Z計画(キ91:300 富嶽:802/運用202)
45.02.08 キ91(100%) 開発完 (生産9/T[生産力 1165] 発動機51[330x2拠点x50%])
45.07.09 富嶽(100%) 開発完 (生産11/T[生産力 2286] 発動機45[823])

・開発中
景雲改 38/60


+陸戦兵器
・量産主力 熊/迫撃砲
45.04.03 98式軽戦車改
45.05.06 タハ車改対空戦車
45.08.05 ホト車

+艦船
45.08.02 橘
46.02.08 高速中型潜
45.09.06 低速商船空母

+ターン情報
日本根拠地 183(+66)
戦艦/空母撃沈 212(33/178)
占領破壊 14(9/5)
米本土破壊他 6程度(戦x2 装x2 正x1 護x1)

日米搭乗員練度 100/100
対潜:戦果/輸送損害 669/21

米国戦意/民力 40/111
45.04.04 4月12日
45.05.03 5月8日
45.07.04 7月12日 終着駅(30-83-130)
45.11.08 ☆☆☆富嶽(163+37) 戦略爆撃開始 B36_APLv150
45.11.09 米国大統領声明:ストライキ禁止法の制定 米国民戦意が10上昇(30+10/89+10)
46.07.10 7月19日 アディション(40-100-182)
46.12.01 ☆ダッチハーバー制圧
46.12.02 米国大統領声明:価格統制法の施行(40+0/100+10) リミッター解除&+1/月

+造船
*損失
42.01.08 メジュロ:青葉 古鷹 加古(砲撃)
42.01.08 メジュロ:衣笠(正規空母x3:雷撃)
43.04.02 バンジェルマシン:伊勢(対潜x4[延べ24隻])
43.04.07 横須賀:護衛空母 未竣工_山鷹沈没(軽護空母x6 爆撃)
44.08.01 本土DA:比叡 利根 木曽 (正x4 軽護x2 航空反撃 戦17 爆160)
45.08.02 クーパン:瑞龍_翔鷹(B29x81)
45.08.06 ダバオ:瑞龍_友鷹(港湾空襲 B29x48)
46.02.06 ★リンガ 対潜先制(3%) T型潜x10 魚雷x3? 山城中破 2174/6526(8700)
46.12.08 ★ホロムシロ オペミス ガピーx10 魚雷x8 武蔵中破 5756/17278(23034)
他55

*建造
・戦艦/空母竣工 4/29 瑞龍計x15
・大鳳改/蒼/雲/瑞龍入渠 0/0/0/1
45.〜 瑞龍x3隻/年程度
47.02 瑞龍x1
45.09/46.03 明石x1

・艦船累計
戦艦 4
空母 29
巡洋艦 2
小型 230
輸送船 103
タンカー 106
敷設艦 11
掃海 3
水母 1
輸送艦 6
潜水 50
その他 14(明石x13)


+工業 18938
鉄鉱石 MAXx15
ボーキ 1700
セメント 2295/2606/2750

人造石油 MAX(効率1.0)
室蘭/釜石/八幡/鞍山 MAXx4
新潟/長野 287/365
精油 MAXx3
弾薬 215/205
海軍機 580 (582/602/566/583)
陸軍機 460 (446/453/465/469)
シャーシ 460 (469/439)
陸戦兵器 280x4
発動機 420x2


41激辛_総覧47.01〜
投稿者:B36gaa 投稿日:2013/10/28(Mon) 07:30 No.710
 

47.01.03 タラワ 巡洋艦14 駆逐艦14
47.01.04 米軍による極秘作戦発動との情報あり。目下のところ詳細は不明。警戒を厳にされたし。
47.01.05 米国 戦意/民意(40/112)
47.01.05 クェゼリン 空襲 AM艦攻x72 規模不明
47.01.05 エニウェトク 空襲 F8Fx118 空母3(正x1 軽x2) 巡洋艦4 駆逐艦20(輸送x12set Tx2) 誘:全て撃沈
47.01.07 メレヨン沖に台風1号発生
47.01.08 タラワ 巡洋艦14 駆逐艦14
47.02.01 台風1号被害1-関東
47.02.03 タラワ 巡洋艦14 駆逐艦20
47.02.08 タラワ 巡洋艦14 駆逐艦20
47.03.03 △開封→西寧攻略戦 部隊8k
47.03.04 タラワ 巡洋艦14 駆逐艦20
47.03.05 米本土破壊 護x1
47.03.06 米本土破壊 装x1
47.03.09 タラワ 巡洋艦14 駆逐艦20
47.03.09 本土CA3 空母3(護x3) 駆逐艦20(輸送x14set Tx2) 誘:全て撃沈
47.03.10 ☆☆☆中国講和(転進可能部隊 9k)
47.03.10 米本土破壊 護x1
47.04.01 ヤップ沖に台風2号発生
47.04.04 タラワ 巡洋艦14 駆逐艦20
47.04.04 沖縄 駆逐艦12(輸送x1set Tx1) 誘:全て撃沈
47.04.09 タラワ 巡洋艦14 駆逐艦20
47.05.01 米国民力 116 → 117 確認(各月1T?)
47.05.01 △ソ連攻略戦 部隊40K 正面_熊2.2k 虎450 迫撃砲1.2k(1R消費弾薬650) 敵戦車850(33%)
47.05.04 ☆☆☆ソ連講和(転進可能部隊 31k)
47.05.04 タラワ 巡洋艦14 駆逐艦20
47.05.09 タラワ 巡洋艦14 駆逐艦20


米国民力攻略
投稿者:B36gaa 投稿日:2013/10/24(Thu) 04:37 No.709
 
米国戦意/民力

■ケース1
45年2月10ターン講和
米国民力は118、波動エンジンが起動できそうなくらい?やる気満々です。パルミュラ以外の出現根拠地を落とすごとに+10

■ケース2
中ソ英豪と講和済みで米国民戦意30、全連合軍根拠地を占領で米講和。米国民力は134

■ケース3
日米停戦(講和じゃありません)直前の米国民力は142
ルーズベルト大統領がお亡くなりになると、米国民戦意がマイナス20
日本が米西海岸戦略爆撃を行うと、米国民戦意がプラス10
しかし、さらに反復して米西海岸戦略爆撃を続け、米西海岸の工業生産力が1000を切ると、米国民戦意がマイナス40

■ケース4
米国戦意/民力 40/111
45.04.04 4月12日
45.05.03 5月8日
45.07.04 7月12日 終着駅(30-83-130)
45.11.08 富嶽(163+37) 戦略爆撃開始
45.11.09 米国大統領声明:ストライキ禁止法の制定 米国民戦意が10上昇(30+10/89+10)
46.07.10 7月19日 アディション(40-100-182)
46.12.01 ダッチハーバー制圧
46.12.02 米国大統領声明:価格統制法の施行(40+0/100+10) リミッター解除&+1/月


■上記より

ルール民1 民力自然上昇は100で停止(史実ルート[日米拮抗])
ルール民2 パルミュラ以外の(米)出現根拠地を落とすごとに(民力)プラス10(x4拠点)
ルール民3 ルール民2が発生→米国大統領声明:価格統制法の施行→民力上限(100)解除

ルール意1 ルーズベルト大統領がお亡くなりになると、米国民戦意(のみ)がマイナス20
ルール意2 日本が米西海岸戦略爆撃を行うと、米国民戦意(と★民力)がプラス10
ルール意3 米西海岸の工業生産力が1000を切ると、米国民戦意(のみ)がマイナス40


イベント上昇値は 戦意:+10 民力:+50&リミッター解除
イベント低下値は 戦意:-60 民力:低下無
の模様

米国民力基本値は
45.02.10 70〜80程度
45.07.04 83
45.11.09 89
46.08.01 100??

46.07.10 7月19日 アディション(40-100-182撃沈)過ぎた段階で
ルール意3 米西海岸の工業生産力が1000を切ると、米国民戦意がマイナス40 だと戦意が0になる

41シナリオ戦意は 50→30→40→0→??
国力は中途半端にぐずってると170近くまで上昇、150程度が標準?
(47.02で113くらい[+1/月 +3出現拠点 予定])



誘導弾の話題を「中国と講和」少し
投稿者:クラ椀夜戦 投稿日:2013/10/11(Fri) 20:37 No.697
 
お話しましたが、油田発見に重点指定するのをずっと忘れておりまして、こちらのサイトの情報を
読みつつ、40年3月の9ターンに油田を重点にしましたが、無事発見できました。試しに40年4月1ターン
の直前に重点でも行けそうです。40年3月8ターンの物動のセーブデータから9ターンに油田重点指定して
4月1ターンで10回に6回油田発見できました。
ところが、40年3月10ターンの物動でセーブしてリロードでは30回で1回も発見できず。
なんか良く分からなくなりました。

まあ、それはおいておいて、科学技術はどの項目を重点に皆さんはされているのでしょうか?
やはり誘導弾重視で対艦兵器かそれとも迎撃度が上がる方に重点を置いておられるのでしょうか?


Re: 誘導弾の話題を「中国と講和」少し
蛮泥愚裏腐吐 - 2013/10/11(Fri) 23:33 No.699
 

私がやった油田探索実験で、わかったことがいくつかあります。
一点目は、油田は決まったターンでしか発見できないということ。
二点目は、当たり前ですが、油田探索を重点指定していなければ発見できないということ。
三点目は、油田発見できるはずのターンになっても発見できない場合、少なくとも10ターン以上戻ってやり直せば発見できる場合があるということ。
単なる乱数のほかにも、油田探索に係る何らかの指数があるようです。
40年4月1ターンということは、探索しているのはチチハルですよね。
ということは、40年3月1ターン以前に戻って何度かやり直せば、そのうち発見できるはずです。まぁ、既に発見されたようですが。

私の場合、油田の発見後は、対潜兵器系を重点指定してますね。
敵水上部隊は見えるし、適当にボコれば帰ってくれますが、潜水艦は見えないですから。敵水上部隊をボコるのは誘導弾じゃなくてもできます。
「迎撃度が上がる方」というのは対空兵器系のことかと思いますが、高射砲が十分に強いので、迎撃度を上げることにはあまり意義を感じられません。


Re: 誘導弾の話題を「中国と講和」少し
うらマッハ - 2013/10/12(Sat) 14:38 No.702
  HomePage

科学技術の重点で間違いないのは対潜ですね。敵潜水艦はこのゲームの主役ですし。
発見率アップ効果まで行けば、発見率100%もありえます。逆に言えば科学技術で開発を進めないと敵潜水艦発見率は100%にはならず、どんなに警戒しても奇襲の可能性が残ります。
45年になるとガピー型潜水艦が現れますが、命中率低下修正が大きいため、科学技術開発を進めていないと先制しても撃ちもらす率が上がります。

対艦誘導弾の配備が進むと、大型艦なんか簡単に無力化できます。
基本命中率80%に練度修正1.4倍があるので、大型で速力の低い艦には必中します。少しずつ投下して速度を低下させると効果的、高速艦でも速力を下げれば必中です。
意外と早い時期に開発できるので、ずっと重点しなくても44年くらいには開発が終了するかも。ドイツがいると開発援助があるし。

迎撃度アップは太平洋方面の最前線で飛行場を維持する場合、効果大です。迎撃度の値が大きくなるほど、100%→130%という具合に発進数の増加幅も増えます。
対空砲は打撃上限と防御力による無効打で、敵の半分は抜けてきます。飛行場や停泊艦船はサイドバックみたいなものですから、突破されると痛いです。
逆に言うと、飛行場を維持しなくても良い根拠地は対空砲だけで問題ないです。
あとは、海戦時の航空反撃での発進可能数アップ効果が大きいです。航空反撃で受けた損害による速力低下や士気低下は次の砲雷戦でも適用されます。敵の速力を下げてやり過ごすことも可能になるので、敵艦隊泊地への強行上陸とかで有利。


Re:誘導弾の話題を「中国と講和」少し
B36gaa - 2013/10/12(Sat) 17:00 No.703
 

39なら
潜水艦での損失が一番でかくなります

先制88パと100は保険具合いが、だいぶとちがいますよ

帰り道の洋上奇襲は、かなりの本数くらうんで
瑞龍には鬼門


対潜対空戦は(知ら)無い!損失上等!と割り切ると誘導弾!ですね

飛龍特でなら、ネタ噺にならないから恐ろしあ



根拠地で対潜哨戒異常なしでも
クラ椀夜戦 - 2013/10/20(Sun) 15:11 No.707
 

44年までプレイして8回くらい潜水艦から奇襲喰らいました。
うち3回は序盤で被害無かったんですが。
対潜哨戒も絶対ではなさそうですね。

>蛮泥愚裏腐吐さん
39年シナリオ、1回目挫折して2回目始めましたが、やはり最初から油田開発せず、
40年3月8ターンからの重点で何事も無く発見できました。
やはり潜水艦対策が重要ですかね。

>うらマッハさん
迎撃度アップなのですが、1回目でニューギニア放置してたら米軍の重爆がどんどん
飛んできて、迎撃がおっ付かない状態では迎撃度1とか出ると滑走路がボコボコに
されてしまいましたので、迎撃度上げたほうが良いかな?とも思いましたが、そうなら
ない前に速攻で潰さないと駄目なんですよね。

>B36gaaさん
確かに潜水艦戦では 天候晴れ 対潜哨戒あり、でも先制されることが結構
あって、損害が多かったです。

特設水上機母艦3
タンカー2
輸送船6
海防艦2
駆逐艦2
をやられました。半分は根拠地で対戦哨戒してて潜水艦発見しなかったので
輸送船単独で出して沈められたのですが。

| | 11 | 12 | 13 | 14 |

NO: PASS:


無料掲示板レンタル「ADVEN-BBS」/3/25更新/DQ10アンテナ 国際通り
original:KENT