ロリのフェラ動画だー!

ロリフェラ動画です。


[留意事項] [ワード検索] [携帯に掲示板アドレスを送信] [管理用]

貧乳 投稿者:乳首 投稿日:2018/01/09(Tue) 20:21 No.4  
ロリにフェラしてもらいました。
そしてクリトリスの刺激を続けられたのです。
まんこを見せてもいいかなと思ったのです。
個人撮影をしたくて連れ回したのです。
その話しに集中できず、ぼうとしていました。
何も受け付けず、なんか冷めている感じでした。
ロリがフェラする動画を見て満足しました。
ほっとできるところもありました。
人前では自信が無いのです。
根っからのスケベなのかもしれませんね。
ロリにフェラされたことで離れられなくなりました。
座りながらゆっくりと足を開いてくれたのです。
先週のデートでは帰り際、ホテルに行こうと誘いました。
その場は納めましたが、結局は破局しました。
体を求めますが、理性もあります。
すぐ逝っちゃったらもったいと思ったからです。
1ヶ月ぐらい冷静になる時間を持つことにしました。
このまま肉体関係を絶ってもいいかもと思いました。
まわりを気にせず15歳に声をかけました。
悪戯心を起こして、下半身に手をやりました。
服を脱がして輪姦を始めたのです。
こんな強烈な性欲は初めてなのです。
奥手でシャイな性格です。
自慰を覚えてからは、日課のように1日2回はしてました。
それ以上は、どうにもならない気がしたのです。
フェラされることで気分が次第に良くなりました。
中出しをしてから態度がよそよそしくなったのです。
何と返事したかは覚えていなかったのです。
ブラとお揃いで、とても似合っていました。
もう少し刺激が欲しくて緊縛しました。
寝そべったまま、飲み干したのです。
その見返りとして、顔射をする約束をしました。
その目を見てにこりと笑い立ち上がったのです。
初めて生挿入することが出来たのです。
もちろん、ロリがフェラしている動画を見ました。
目をつぶって動かないでいたら、口内にされました。
妄想ぐらいは絶対にしているはずです。
薄暗い部屋で抱き合いました。
無修正のDVD見終わって、ようやく眠りについたのです。
まだ、14歳だから、何もされないでしょう。
まだ12歳だということを忘れて、ついつい無理させてしまいます。
出会いのチャンスは増えそうです。
自分の思い通りにしたかったのです。
直感的にできると感じました。
いっぱいおこずかいくれたので特別サービスということで下着を脱ぎました。
マンコを舐めるつもりです。
会ったことを知って、気持ちが乱れました。
それが欲しくて堪まらなくなったのです。
欲望を満たしたくて、舌を入れました。
スカートの中に両手をいれて下着を足元まで下ろしました。
何度かハメ撮りしました。
全く隠すことは出来なかったのです。
このまま、セックスすれば大人しくなるでしょう。
見ちゃいけないものをみてることに興奮しました。
フェラさせたくて、待ち伏せしていたのです。
大事な場所を見られてしまいました。
挿入している間中、叫び声をあげてました。
その行為自体が何の意味があるのか分からなかったのです。
何故こんなふうになってしまったのでしょう。
もちろん、個人撮影するために来たのです。
幼い頃から、他人の物を奪うのが好きだったのです。
ノーパンで直に座ってるのが分かったのです。
Twitterで抱ける人を探しました。
無理したため、全身から汗が噴出しました。
ようやくそれに気が付いたのです。
そして、目線を逸らさず、パンツをじっと見つめました。
抱きたいという思いが、日増しに強くなってました。
パンツを脱いだら、もう止められないのです。
ハメ撮りすることを恥を忍んで頼んだのです。
そういうことを繰り返しているうちに、立派なすけべになってました。
あまりに抵抗するので、援交が出来ません。
目を覆いたくなるような光景が広がってました。
触ることに魅力を感じ始めていました。
指先を器用に使いながら、膣を開いたのです。
顔を見ながら体育座りのような格好で、脚を抱えて後ろにゆっくりと反り返ったのです。
ロリにフェラされて興奮を覚えたのです。
ようやく終わって、寝ながら一服していました。
また、会ったとしても、行動に移せるかは別です。
足がゆっくりと持ち上げ、そのまま膝を伸ばしてくれました。
いつものことだから、心配ありません。
いきなり外に放り出されたことに憤りました。
とても従順なところを気に入ってました。
シャワーを股間に押し付けて、気持ちよさそうにしてました。
キスをすると吐く息が臭かったのです。
物欲しそうな顔をしていました。
再び会って個人撮影したのです。
お風呂に一人で入ってる時に思い出して、同じことをしてみました。
今日もたっぷり可愛がってもらいます。
身だしなみを整えてから、会いました。
輪姦するのに一時間くらいかかりました。
すべすべの太ももとその間にある綺麗なあそこが見えました。
やっと邪魔者がいなくなったのです。
自撮りすることを思い出して、引き返しました。
これから先もつき合えるように願いました。
モザイク無しを見て、性欲を高めました。
初めて見る大事な所は、思いのほか綺麗な立て筋でむっちりとしていました。
中に入れられてから、意識が無くなったのです。
単調で退屈な日常に刺激を求めてました。
フェラされることが待ち遠しかったです。
顔射したことで、うろたえてしまったのです。
強い水流が局部に当たって、痛気持ち良かったのです。
背後から羽交い締めにされました。
色々な意味で、舐められるのが好きだったのです。
援交をしたことで関係が深まったのです。
下着を脱がしたら、気まずい雰囲気になりました。
残念ながら、出会いもなかったので、暇を持て余してました。
好奇心から、見たくなったのです。
個人撮影したことを忘れたかったのです。
顔を見たら、気が引けました。
ロリにフェラされることを、遊びだと割り切っています。
体が壊れてしまうかと思うくらい興奮が駆け巡ったのです。
モザ無しを見ることも、めっきり減りました。
また、乱交をしてどう感じたか気になったのです。
床に仰向けになって、マンコを見せました。
さらに広げて見せたほうが良いか聞いてきました。
3Pをしたいという気持ちがありました。
今は、自由に着ることができます。
アナルを舐められて、もう体がおかしくなりそうです。
性願望が最高潮に達して、誰でもいいから付き合いたくなったのです。
決して結ばれてはならない関係だったのです。
脱ぎ捨てられた、まだ暖かみのある下着を取りました。
なぜ、キスされたのか理解できなかったのです。
キスしたいと四六時中思うようになりました。
ロリにフェラしてもらう、有難さがわかります。
そして、入れられ熱に浮かされたようになりました。
胸に秘めたる願望がありました。
丸見えにしてしまいました。
わざわざ手をあそこまで下ろして2本の指でゆっくりと広げて見せてくれたのです。
あの日以来、ほとんど毎日、虐げられました。
大人しそうな顔をして、こんな服を着てました。
中出しが出来るかもしれません。
体が波打つように震えてるのが分かりました。
忙さなどからエッチする時間も減っていきました。
巨乳を揉んで感じることができました。
突き押され、床へ倒れ込んだのです。
自分には勿体無いくらい美人だったのです。
どうやってさせたのか調べました。
私は、ロリがフェラした動画を見て我を忘れました。
目の前で脱ぐのを見て、嬉しさが込み上げてきました。
露骨に10歳の気を引こうとするのが見苦しかったのです。
若かりし頃は好きだったのです。
そのままセックスに持ち込んだのです
気休めに、愛撫してました。
分かったけどどうにも出来なかったのです。
今週になって唐突に姿を消したのです。
艶めかしい痴態を晒け出していました。
まんこを見せてくれました。
フェラが済んだら、すぐに帰りました。
押さえつける手のひらから溢れ出す精液を見つめていました。
パンツを見たら、性欲が再びよみがえります。
普段は、出会いの機会などありません。
何回でも、モロ見えにしてくれました。
裸にする時はなるべく、優しくするようにしています。
初体験を済ましてから、3回目くらいでようやく気持ち良さを感じました。
おそらく害は無いと思っていたのです。
この行為が、エロいということに気が付いたのです。
フェラされている時は天に昇るような気分です。
感度を上げるために愛撫を十分にしたのです。
この問題に、向き合うことにしました。
援助交際したことは、とても刺激的でした。
いきなり目隠しされたら、誰だって怯えます。
溢れ出した汁は膝まで下げられたズボンに滴り落ちていきました。
世間では変態と言われるかもしれません。
お尻を撫で感触を楽しみました。
細く長く付き合っていきたいと思っています。
しばらく手を叩いて爆笑しつづけたのです。
何でもする覚悟が出来ていました。
流出させたことを隠すことにしました。
また、挿入することで性欲を発散させていました。
ちなみに初キスは付き合っては1週間でした。
2人だけになれるところに行きました。
一日に3回も、フェラしてもらいました。
クンニにしたことで、ようやく興奮がおさまりました。
お互いにバックですることを了承しました。
妹と一緒に寝ていたら、淫靡な気分になったのです。
処女喪失したくなくて、会うことは避けていました。
しかし、それは仕組まれたことだったのです。
パンツを脱いでいく姿がとても可愛いかったのです。
微妙に半泣きになった表情で戻ってきたのです。
初めてしゃぶられて、感慨深かったのです。
無修正のDVDを見て、颯爽な気分になりました。
お金を貰うだけというのはちょっと抵抗がありました。
無料の画像を見たことで、すっきりしたのです。
自分の欲望を満たすために、性奴隷にしました。
すべてのしがらみから自由になったのです。
夢に見ていた行為は未遂に終わりました。
いつでも、フェラしてもらえるよう常に清潔にしてます。
心も体も汚され、あるのは絶望だけでした。
ハメ撮りすることにしました。
わざと丈を短めのミニスカートをはいて痴漢を誘いました。
この頃から、妹を意識するようになりました。
少し太めでムッチリとした体型の子が好きで、今日も会う予定です。
そんな屈辱になんとか耐えたのです。
相手を信じたことが悲劇の始まりだったのです。
禁欲生活が続いてたのもあり、何となく了承してしまったのです。
無修正のDVDを見て恍惚としました。
まだ、13歳でもかまわないのです。
思い切って告白したら好感触でした。
とびっきり若い肌と小さな口で興奮してしまい出してしまったのです。
ロリにフェラしてもらうことを望んでいました。
性欲を発散した後は、そのまま放置しました。
流出させるは、まだ早いのです。
こっそり触られることに憧れていたのです。
自分が、なり替わろうと目論んでいました。
ワレメを触るだけで良かったのです。
つまり、まだ無理ということです。
服の上から触られることもありましたが、手は中に入ってきません。
ハメ撮りをすることに興味を持ち始めたのです。
言いしれない昂ぶりを抱きました。
秘密を知られ、何でもするよう言われました。
男を惑わす若い日焼けした肌が触れる度に興奮したのです。
裏DVDを見て痛快な気分になれたのです。
ロリのフェラ動画を見て悦びを得たのです。
もちろん、口内にするのは特定の相手だけです。
いかにもギャルという感じの子で、細身の体をくねらせてました。
自分が潮吹きするなんて、 なんだか信じられなかったのです。
これから、ハメ撮りされるのです。
変わり果てた姿を目にしたのです。
異性を見ては妄想して、一人で感じてました。
それをきっかけに関係を深めました。
しゃぶられて感覚が研ぎ澄まされたのです。
そして、緊縛されたのです。
ようやく、顔出しをすることが出来ました。
可愛い服を着て出歩くことを好んでました。
中出しをしたことで胸がすっとしました。
フェラされ過ぎて、もう腰が抜けそうです。
オメコを見せて気を惹こうとします。
いきなりシックスナインを始めたのです。
その子だけ招待するのは不自然なので、ついでに呼ばれたと思いました。
モザイク無しを見て快楽の虜になったのです。
抱き合ってから、5分くらいを撫でていました。
正確には覚えてませんが、6回くらいしました。
薄化粧で、綺麗にまとめた黒髪がいかにも活動的な雰囲気でした。
個人撮影するのが面倒くさくなったのです。
結局、本気で楽しめなくなっていました。
パイパンを見ることを望んだのです。
リア充のような生活に憧れてました。
必死に舌を絡めてキスをしてました。
ロリにフェラされたい時もあるのです。
無修正のDVDを見て、うっとりしました。
好きな人が出来ると、その人一途になってしまうのです。
乱交したことで、悩んでいたのです。
全然気持ちが入らないまま抱いたのです。
今思えば無料で見れたのです。
肌は白くてそれなりに肉も付いていました。
それ以降は、今までの半分も感じなくなってました。
意識を集中しているのが、こちらにも伝わってきました。
巨乳を前にして、緊張してしまったのです。
服越しにも胸や尻はかなりのボリュームだと分かりました。
膣を舐めたことで、有頂天になってしまいました。
出会いが欲しくて、目を血走らせて周りを見てました。
いきなり、目隠をしたのです。
好きになってもらえるように努力しました。
フェラしてくれそうだったので、付き合うことにしました。
この瞬間に処女喪失したのです。
股間にたっぷり唾液がつきました。
また、乳首を吸われました。
努力の甲斐もあって、二人の仲は急速に縮まっていきました。
こんなことで動じるわけにはいきません。
バイブを挿入されて、頂点に達しました。
奥に何かが入ってくる感じがしました。
性格も男っぽいというか姉御肌だったのです。
ただ、待つべきか、愛撫すべきか悩みました。
舐められて、恥ずかしくて顔を伏せました。
モザイク無しを見て、得した気分になったのです。
当時は憧れているだけで妹みたいな感覚でした。
目のやり場に困ると思いつつ凝視してしまうのです。
また、無料の画像を見ることに敏感になっていました。
フェラすることに、少し躊躇いもありません。
こんなに大勢に、しゃぶられたら、すぐに果ててしまいます。
輪姦されるかもしれないのです。
久々の異性との触れ合いに心がときめきました。
いつもなら、もう少し時間がかかるはずなのです。
それこそ、必死になって抱きしめようとしました。
おまんこを舐められました。
その日は軽く胸を触られただけで終わりました。
シックスナインしてしまったことを忘れることが出来ません。
無修正を見て興奮状態になったのです。
こんな事は今までにありません。
こちらの様子に無関心らしく、夢中で談笑してました。
勝ち誇ったように腰を振り続けました。
レイプしたくても、あと一歩踏み出せません。
12歳になれば、たいていのことは許されるはずです。
身を縮こまらせながらも股間はしっかり充血し始めていたのです。
いい感じになったので、フェラしてもらいました。
しゃぶる姿が、可愛らしかったのです。
おあずけををくらって、やり切れない気持ちになったのです。
ついに絶叫のごとく叫びました。
全てが終わったあと、オメコから精液が流れ出ました。
もちろん、証拠など残すつもりはありません。
ようやく顔出しをすることができて、その夜は終わりました。
その時はできる状況ではなかったのです。
調教は、まだ、始まったばかりでした。
声が出そうになったので、手で口を塞ぎました。
肩に手を回して笑っていました。
壊れてしまったと思うぐらい、強く抱きしめられました。
もしかしたら、隠しているかもしれません。
入れる前に股間を見て、確かめました。
二人に関係は、そのまま自然消滅になりました。
もっと快感を得るために、奥に入れようと考えました。
気の乗らないので、断わる理由を探していました。
一生懸命、擦られても感じないでしょう。
おそらく、知らない人とすることになるでしょう。
中に何かを入れたい衝動に駆られました。
ほっとできるところもありました。

NO: PASS:

ロリフェラ動画を見ました。

おまんこ

無料掲示板レンタル「ADVEN-BBS」/右玉/DQ10
original:KENT